ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

超時空艦隊(3)死闘グアム沖海戦

価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
昭和19年6月、マリアナ沖海戦直前の太平洋戦争のさなかにタイムスリップした海上自衛隊・第二護衛隊群は、敗色濃い日本軍を歴史に逆らい支援しようとした。司令官の小野田海将補は、圧倒的な物量作戦に出てくるアメリカ軍に対し、緻密な作戦と57年後の未来兵器で第二次マリアナ海戦に勝利した。限られた未来兵器と敵将スプルーアンスの智謀に苦慮しながら、活路を見出そうとした小野田海将補は、アスロックとMk46短魚雷により敵駆逐艦を撃破しようとした。その結果、多大な被害を与えることに成功したが、マリアナ諸島制圧作戦に投入されたアメリカ軍の戦力はあまりにも巨大だった。小沢治三郎中将麾下の第一機動艦隊がマリアナ海域に到着するのを待つが、第二護衛隊群の未来兵器はいよいよ底を突こうとしている。未来兵器を使い果たしてしまった後の海上自衛隊員たちの運命は!?そして彼らは未来に戻れるのか?豊富な軍事知識をベースに新進気鋭の大型新人が活写する戦記シミュレーションの傑作、佳境に突入の第三弾。

(c)Takao Haruna

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「超時空艦隊(3)死闘グアム沖海戦」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
253

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/8/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面