ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

TOブックス作品コイン50%還元キャンペーン
白泉社 コイン40%還元
実用

2024年度版 弁理士試験 四法横断法文集

レビューを見る

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

●本電子書籍は、固定レイアウト型(フィックス型)で作成されております。
●本書は、同名の紙媒体の出版物(紙書籍版)を底本として作成しているため、内容は、原則、紙書籍版印刷当時のものとなります。
●ご購入前に必ず、当説明文末尾の【電子書籍版ご購入に際しての注意事項】をご確認ください。

本書は、弁理士試験短答式試験の学習に対応した法文集です。
主として特許法、実用新案法、意匠法、商標法の4つの法律を並列的に掲載しているので、「横断的な学習」が可能です。
これらの法律には、それぞれの法律間で、同一の制度や類似の制度が多数あります。これらを「横断的に」学習することで、各法律の構成や制度の有無を整理しながら学習することができます。

(本書の効果的利用方法)
1.特許法との比較で学ぶ!
 まずベースとなる特許法について学習し、特許法と比較しながら各法律の制度を整理していきましょう。
2.「国際関係」は条約との対応で理解する
3.PCT規則は、PCT(本則)と対応させて理解する
4.短答式筆記試験直前には「四法横断法文集」で総復習する

【改訂内容】
*最新年度(令和5年)の短答式本試験出題履歴を追加掲載
*古い年度の出題履歴を適宜削除
*2023年8月現在で、2024年度の短答式本試験時に施行確実な改正を反映(施行となる可能性は高いが、施行日未確定の改正については、ミシン枠囲みにて併記)

【電子書籍版ご購入に際しての注意事項】
●特典がある場合の利用期限は、紙書籍版の利用期限が適用されます。
●構成および一部の表記について、紙書籍版と異なる場合があります。
●紙書籍版のようにページの余白に「書き込み」や「貼り付け」はできません。
●紙書籍版とは色味が異なる可能性があります。また、フルカラーページや網掛けページがある場合には、モノクロ端末では見づらくなる可能性があります。ご購入前に、必ず、電子書籍版のサンプルにて表示状態をご確認ください。

電子書籍
価格

5,225(税込)

4,750円 (+消費税475円)

付与コイン
47(*詳細)
販売期限
2024/9/30 23:59まで
閲覧期限
期限なし

作品情報

シリーズ
弁理士試験 四法横断法文集(早稲田経営出版)
著者
レーベル
――
出版社
早稲田経営出版
カテゴリ
実用
ページ概数
872
配信開始日
2023/11/3
底本発行日
2023/9/15
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「弁理士試験 四法横断法文集(早稲田経営出版)」シリーズ作品一覧(全1冊)

5,225(税込)

  • 実用 2024年度版 弁理士試験 四法横断法文集

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ●本電子書籍は、固定レイアウト型(フィックス型)で作成されております。
    ●本書は、同名の紙媒体の出版物(紙書籍版)を底本として作成しているため、内容は、原則、紙書籍版印刷当時のものとなります。
    ●ご購入前に必ず、当説明文末尾の【電子書籍版ご購入に際しての注意事項】をご確認ください。

    本書は、弁理士試験短答式試験の学習に対応した法文集です。
    主として特許法、実用新案法、意匠法、商標法の4つの法律を並列的に掲載しているので、「横断的な学習」が可能です。
    これらの法律には、それぞれの法律間で、同一の制度や類似の制度が多数あります。これらを「横断的に」学習することで、各法律の構成や制度の有無を整理しながら学習することができます。

    (本書の効果的利用方法)
    1.特許法との比較で学ぶ!
     まずベースとなる特許法について学習し、特許法と比較しながら各法律の制度を整理していきましょう。
    2.「国際関係」は条約との対応で理解する
    3.PCT規則は、PCT(本則)と対応させて理解する
    4.短答式筆記試験直前には「四法横断法文集」で総復習する

    【改訂内容】
    *最新年度(令和5年)の短答式本試験出題履歴を追加掲載
    *古い年度の出題履歴を適宜削除
    *2023年8月現在で、2024年度の短答式本試験時に施行確実な改正を反映(施行となる可能性は高いが、施行日未確定の改正については、ミシン枠囲みにて併記)

    【電子書籍版ご購入に際しての注意事項】
    ●特典がある場合の利用期限は、紙書籍版の利用期限が適用されます。
    ●構成および一部の表記について、紙書籍版と異なる場合があります。
    ●紙書籍版のようにページの余白に「書き込み」や「貼り付け」はできません。
    ●紙書籍版とは色味が異なる可能性があります。また、フルカラーページや網掛けページがある場合には、モノクロ端末では見づらくなる可能性があります。ご購入前に、必ず、電子書籍版のサンプルにて表示状態をご確認ください。

    価格

    5,225(税込)

    4,750円 (+消費税475円)

付与コインの内訳

47コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「2024年度版 弁理士試験 四法横断法文集」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報