ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

北斎漫画 江戸庶民編

価格
500円 500 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
他の誰でもない、あなたのためのこの1冊。

世界十大芸術家の1人と目され、日本のみならず世界で高い評価を受けている葛飾北斎。
1999年にはアメリカの雑誌『ライフ』における企画
「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」
において日本人で唯一ランク入りした(86位)。
北斎がいかに世界的に評価されているかがわかっていただけるだろう。

 1831年刊行の『冨嶽三十六景』は日本人なら誰もが知っている名作中の名作だ。
その『冨嶽三十六景』と並んで葛飾北斎の代表作と言われているのが
この『北斎漫画』で、19世紀中ごろには日本のみならず欧州へと伝えられた。

『北斎漫画』はジャポニズム(日本趣味)を引き起こす原動力となり、
パリでは神として崇められるほどであった。
モネ、ゴッホ、ゴーギャンなど欧州の画家たちは
北斎の描写力と構図に感動し、自分たちの絵の中にも取り入れた。
『北斎漫画』は“ホクサイ・スケッチ”と呼ばれ海外でも人気を博した。

 全15編からなり、約4000の浮世絵が収録されている『北斎漫画』の中から
今回は「江戸庶民」を題材にした作品を中心にまとめた。
全体を見るとダイナミックで、細部を見ると非常に細かなところまで
描写されている点が北斎の作品の特徴だ。
この点に注目し、是非楽しんで鑑賞していただければと思う。

 表題の「漫画」は「気の向くままに漫然と描いた画」であることに由来しており、
北斎自身が名付けたと言われている。
森羅万象を描いた葛飾北斎を体現した作品であり、
人物、風俗、動植物、伝説の生物、風景、建築物、歴史
などあらゆるものを題材にしている。
人物を描く際には人のふざけた顔を描くなど、非常に独創的で北斎らしい作品の数々だ。
現代の「漫画」という言葉はこの作品の表題が元となっているのではないかとされている。
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「北斎漫画 江戸庶民編」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
73

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/3/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面