ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

なぜ自分は斬ったのか 「アジア解放」の虚構に気づいた元BC級戦犯の告白

価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
今なら 60 コイン 2017/11/25 09:59まで

獲得コイン60コインの内訳

通常購入分
2コイン
コインUPキャンペーン分
+58コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
1950年代の日本。戦争を放棄したはずの日本に警察予備隊が生まれた頃、戦犯に問われた人々を収容していたスガモプリズンの中から、再軍備への動きを止めようと、声を上げた男たちがいた。第二次大戦中のニューギニアで、ゲリラと疑われた現地住民の処刑に関与した元BC級戦犯の飯田進氏も、その一人だ。日本刀で切りつけた時の「ぬれ雑巾をたたきつけたような」感触、流れる血を見てこみ上げた吐き気。間違いだらけの起訴状でくだされた軍事法廷の判決。獄中で経験した、戦争観のドラスティックな転換……。「われわれは地獄の釜の縁に立っている。踏み外せば奈落の底に真っ逆さまだ」。90歳を超えてなお語り続けずにはいられない、「戦争」の正体。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロンテンツです。【文字数:6100文字/単行本換算で9ページ】
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「なぜ自分は斬ったのか 「アジア解放」の虚構に気づいた元BC級戦犯の告白」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
20

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/8/5
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「なぜ自分は斬ったのか 「アジア解放」の虚構に気づいた元BC級戦犯の告白」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面