ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

著者
吉田直樹

あらすじ・内容

『ファイナルファンタジーXIV』奇跡の復活劇を綴る!

週刊ファミ通で好評連載中のコラム“吉田の日々赤裸々。”が、待望の単行本化! まさに崖っぷちプロジェクトであった『ファイナルファンタジーXIV』が“新生”するまでの過程を、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏みずから振り返る。連載の加筆再収録だけでなく、吉田氏がプロジェクトを引き継ぐことになるまでの顛末を、開発スタッフコアメンバーである高井浩氏と皆川裕史氏で回想する特別鼎(てい)談も収録。『ファイナルファンタジーXIV』のすべてのプレイヤー必見の1冊!“ゲーム業界”の現状をリアルに垣間見られる比類なき書籍をお楽しみください。

電子書籍 完結 コイン めがイラスト
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン

12/7 (水) 09:59まで

600(*詳細)

作品情報

シリーズ
吉田の日々赤裸々。(ファミ通の攻略本)
著者
レーベル
ファミ通の攻略本
出版社
KADOKAWA Game Linkage
カテゴリ
実用
ページ概数
297
配信開始日
2016/6/22
底本発行日
2016/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ランキング

日間
週間

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中

著者: 吉田直樹

『ファイナルファンタジーXIV』のプロデューサー兼ディレクター、吉田直樹氏が雑誌『週刊ファミ通』誌上で連載していたコラム“吉田の日々赤裸々。”の第97回から第139回(最終回)を収録。さらに、本書のために書き下ろした第140回および特別編に加え、スクウェア・エニックスの齊藤陽介氏と吉田氏の対談企画も。表紙イラストは、既刊と同様、吉田明彦氏による描き下ろし。

コイン12/7 (水) 09:59まで

価格

1,485(税込)

1,350円 (+消費税135円)

「吉田の日々赤裸々。(ファミ通の攻略本)」シリーズ作品一覧(全3冊)

1,320円〜1,518(税込)

  • 実用 吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

    週刊ファミ通で好評連載中のコラム“吉田の日々赤裸々。”が、待望の単行本化! まさに崖っぷちプロジェクトであった『ファイナルファンタジーXIV』が“新生”するまでの過程を、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏みずから振り返る。連載の加筆再収録だけでなく、吉田氏がプロジェクトを引き継ぐことになるまでの顛末を、開発スタッフコアメンバーである高井浩氏と皆川裕史氏で回想する特別鼎(てい)談も収録。『ファイナルファンタジーXIV』のすべてのプレイヤー必見の1冊!“ゲーム業界”の現状をリアルに垣間見られる比類なき書籍をお楽しみください。

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 実用 吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中

    週刊ファミ通で好評連載中のコラム“吉田の日々赤裸々。”の単行本第2巻が登場!
    巨大プロジェクト『ファイナルファンタジーXIV』で、プロデューサーとディレクターというまったく性質の異なる役職を兼任する吉田直樹氏。そんな吉田氏が日々考えていることや、『ファイナルファンタジーXIV』の開発の裏側がわかる貴重なコラムです。
    今回は、第45回から第96回を収録。

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    1,518(税込)

    1,380円 (+消費税138円)

  • 実用 吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中

    『ファイナルファンタジーXIV』のプロデューサー兼ディレクター、吉田直樹氏が雑誌『週刊ファミ通』誌上で連載していたコラム“吉田の日々赤裸々。”の第97回から第139回(最終回)を収録。さらに、本書のために書き下ろした第140回および特別編に加え、スクウェア・エニックスの齊藤陽介氏と吉田氏の対談企画も。表紙イラストは、既刊と同様、吉田明彦氏による描き下ろし。

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    1,485(税込)

    1,350円 (+消費税135円)

付与コインの内訳

600コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    50%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか」評価・レビュー

評価

4.5

おすすめコメント

  • のべお (BOOK☆WALKER スタッフ)

    これは、光のプロデューサーの物語。

    TVドラマにもなった人気オンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV」。
    ところが2010年のサービス開始当時、危うくFFブランドが崩壊しかけるほどの危機があったのはご存知ですか?

    ほぼ未完成状態でサービスが開始されてしまい、当然ユーザーからは批判が殺到。
    結果、社長が謝罪をし、スタッフ新体制で作り直すという事態となってしまいました。

    本書では、そんな状況下で右も左も分からないまま呼び出され、
    言われるがままプロデューサー兼ディレクターに任命させられた吉田Pが、当時を赤裸々に振り返ります。

    ネットをはじめ大炎上状態だったあの時、スクエニ社内では一体何が起きていたのか?

    見所はなんと言っても、開発メンバーとの対談!!
    特に初期プロデューサーとのやり取りは、普通絶対に語られないようなデリケートな内容だけに、
    「そんなことまで暴露しちゃって、スクエニさんに怒られませんか?」と、思わずこちらが心配になります。

    「光のお父さん」の次は、是非こちらのドラマ化を希望します(笑)

    2017/08/07

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報