ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

80%の人ができていない売上を上げる数字力とは?数字を取り入れた会話でスタッフが変わる!

価格
299円 299 (+税)
獲得コイン
2 コイン

獲得コイン2コインの内訳

通常購入分
2コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】
本書は数字管理、数字化技術という「数字力」を店長をはじめとした店舗責任者がうまく使いこなすことができれば、
売上が上がらないという悩みを解決できるということを私の体験をもとに書かせていただいた。
私も昔は、売上が上がらないのはスタッフの数字の意識が低いからだと思っていた。
私のように、全員が数字を取りに行く意識で働けば、売上は絶対に上がると。
結果は間違っていないのだが、理由が間違っていた。
前提として、スタッフに数字の意識を植え付けようなどは不可能である。
中学、高校で全員あれだけ英語を学んできたのに、それだけで英語を話せるスキルは身につかない。
余談であるが、英語の授業は今も変わらないのだろうか。単語、文法などの難しいところから入り、テストもあり、6年間難しい概念を植え付ける行為。
覚える量が膨大過ぎて好きになるどころか、遠ざかってしまう。
数字でも同じである。
リーダーたるものがまずは数字を理解し、わかりやすく表現し、日ごろのコミュニケーション内に数字をふんだんに取り入れてやるのだ。
この本を読み終わったあとに、実行していただけたならば、あなたのお店、会社の売上は必ず上がる!


【目次】
数字力とは
売上
利益
数字化技術
まとめ


【著者紹介】
池田正輝(イケダマサキ)
10年以上、販売の分野に精通。
販売士取得。
担当した全ての店舗で黒字運営を達成してきており、店… 以上まえがきより抜粋
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「20分で読めるシリーズ」シリーズ作品一覧(207冊)

93円〜780(+税)

20分で読めるシリーズのシリーズ詳細ページへ

「80%の人ができていない売上を上げる数字力とは?数字を取り入れた会話でスタッフが変わる!」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
68

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/8/21
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad