ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

背景からスッキリわかる ローマ史集中講義

価格
556円 556 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

古代ローマ帝国の歴史を、ベテラン講師が“背景からわかりやすく解説” 知識ゼロでも、2時間でスッキリわかる一冊!

・なぜ小さな都市国家が“世界”を制覇できたのか?
・なぜローマ帝国はかくも戦いつづけたのか?
・アメリカとローマ帝国の共通点とは?
・戦上手のハンニバルはなぜ最終的にはローマに敗れたのか?
・江戸幕府とも思いがけない共通点がある?
・地域勢力に留まったギリシアとの違いは奴隷制度にあった!?

建国から共和政の確立、権力闘争、ローマの平和、分裂・滅亡へと至る古代ローマ帝国の歴史を、ベテラン講師が“背景からわかりやすく解説”。
知識ゼロでも、2時間でスッキリわかる一冊!

【Q】なぜローマ帝国はかくも戦いつづけたのか?
【A】当時のローマ社会では、軍事的資質に優れていることは指導者にとって最も重要であり、出世競争に不可欠であった。
民衆は軍事的資質に優れている指導者を指示し、指導者は支持されるために戦争で活躍する機会を望んでいた。

【目次】
第1講 ローマ建国の真実――日本の建国伝承ともどこか似ているその始まり
第2講 「共和政」の誕生――後のアメリカにも影響を与えたしくみ
第3講 イタリア統一への道のり――“世界”制覇の礎を築くターニングポイント
第4講 我々の海――カルタゴを破り、地中海世界の勝者となれた理由
第5講 なぜローマは“帝国”となったのか――歴史上、類を見ない大帝国を築けた秘密
第6講 内乱の一世紀――ローマ分裂の危機と、カエサルら英傑たちの壮大なる権力闘争
第7講 最盛期のローマ――帝政の始まりから五賢帝へ、「ローマの平和」の虚々実々
第8講 ローマ的世界に生きる――景観から生活習慣まで、西洋文明に継承された“ローマ的なるもの”
第9講 崩壊する帝国――キリスト教の進展と、混乱、分裂、滅亡…盛者必衰の歴史模様

【著者略歴】
長谷川岳男(はせがわ・たけお)
1959年神奈川県生まれ。上智大学大学院文学研究科を単位取得のうえ満期退学。駒沢大学、国学院大学などの非常勤講師を経て、鎌倉女子大学教育学部教授。専門は西洋古代史で、研究テーマはヘレニズム期のポリス世界、ローマ人のギリシア認識、西洋文明におけるギリシア文化の受容など。

Takeo Hasegawa

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「背景からスッキリわかる ローマ史集中講義」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
277

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/12/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「背景からスッキリわかる ローマ史集中講義」のおすすめコメント

  • 流れがとても分かりやすく説明されているのでもうローマ通です

    編集SBOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2017/08/08

    やばいですよ。

    ローマ帝国といえば、アウグストゥスとかディオクレティアヌスとか、オクタウィアヌスとかコンスタンティポリスはいきなり地名とか言ってたと思えばカエサル!みたいな…。

    分かりやすい!急に!と緩急つけてきて高校生の私を翻弄した、でお馴染みの時代ですよ。

    カエサル!

    しかしながら、テルマエロマエがヒットした後になって読んでみると、なんていうか、登場人物が想像しやすくなったというのもあり、すっと入ってきます。

他の作品のコメントを見る

「背景からスッキリわかる ローマ史集中講義」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面