セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

ユリ熊嵐 (下) 【小説版】

ユリ熊嵐 (下) 【小説版】-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 完結
幾原邦彦
伊神貴世
高橋慶
イラスト
森島明子
ジャンル
文芸
完結
レーベル
――
シリーズ
ユリ熊嵐(ノベル)
出版社名
幻冬舎コミックス
配信開始日
2015年07月31日
ページ概数
141 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

澪愛の描いた絵本は、幼き紅羽と大スキなあの娘の物語だった。しかし紅羽には憶えがない。思いが晴れないでいたが、高熱で療養中の銀子が口ずさむ『スキの歌』にハッとする。銀子が大切な友達だったあの子…? 一方、看病を続けていたるるは「罪グマへ」という宛名の手紙を見つけ、そこに書かれた銀子の罪に驚愕する――。TVアニメ「ユリ熊嵐」7話から12話までを収録したノベライズ版完結巻!

「ユリ熊嵐(ノベル)」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
ユリ熊嵐 (上) 【小説版】

1389円(+税)

幾原邦彦/伊神貴世/高橋慶/森島明子

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
ユリ熊嵐 (下) 【小説版】

1389円(+税)

幾原邦彦/伊神貴世/高橋慶/森島明子

――

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
輪るピングドラム3 【小説版】

1204円(+税)

幾原邦彦/高橋慶/星野リリィ

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ノケモノと花嫁 THE MANGA...マンガ

838円(+税)

幾原邦彦/中村明日美子

KERA

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ノケモノと花嫁 THE MANGA...マンガ

838円(+税)

幾原邦彦/中村明日美子

KERA

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ノケモノと花嫁 THE MANGA...マンガ

838円(+税)

幾原邦彦/中村明日美子

KERA

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ノケモノと花嫁 THE MANGA...マンガ

838円(+税)

幾原邦彦/中村明日美子

KERA

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
輪るピングドラム 【小説版】

1204円(+税)

幾原邦彦/高橋慶/星野リリィ

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
輪るピングドラム2 【小説版】

1204円(+税)

幾原邦彦/高橋慶/星野リリィ

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ノケモノと花嫁 THE MANGA...マンガ

838円(+税)

幾原邦彦/中村明日美子

KERA

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
ユリ熊嵐 (下) 【小説版】

1389円(+税)

幾原邦彦/伊神貴世/高橋慶/森島明子

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1389円 (+税)
1500円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら415コイン(※)
13 + 402コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
1089 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです