ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

[異界見聞録7]地震と神社、フツヌシ神からの啓示 ――阿蘇から香取・鹿島への龍脈と要石の秘密

価格
800円 800 (+税)
獲得コイン
8 コイン

獲得コイン8コインの内訳

通常購入分
8コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
2016年4月、熊本と大分で相次いで発生した熊本地震によって、日本列島を貫く大規模な地震断層(中央構造線)が明らかになりました。熊本の阿蘇から茨城の香取・鹿島神宮に至る構造線上を辿ると、近辺に日本という国家の成り立ちに重要な役割を担っている神社が目白押し。地震断層には常に岩盤の圧迫による電磁波が強力に放射されています。本書は、日本列島を貫く巨大な地震断層に建立された神社の意味と、ことさら地震に重要な影響を及ぼしているといわれる香取神宮・鹿島神宮の秘密を解明するために霊的探索を開始した著者に、神界の意識体が指導的に対応。その神の名は、香取神宮の主祭神、経津主大神(フツヌシノオオカミ)。そこから、香取・鹿島の両神宮に古に埋設された地震抑制・調整装置としての要石の秘密が開示されました。同時に、地球の自浄作用・新陳代謝としての地震活動は、人間の意図をもった意識作用によって、神々や覚者方が密かに行っているといわれる日本列島の地震活動の抑制・調整を手助けするにはどうすればよいか。フツヌシ神から伝授された、そのための具体的方法を紹介した書。

(c)未岳久典/知玄舎

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「異界見聞録」シリーズ作品一覧(7冊)

100円〜800(+税)

異界見聞録のシリーズ詳細ページへ

「[異界見聞録7]地震と神社、フツヌシ神からの啓示 ――阿蘇から香取・鹿島への龍脈と要石の秘密」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
198

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/11/4
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

最近見た作品

一括削除する

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面