ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

【最終巻】Doubt!(4)

著者
天乃咲哉

あらすじ・内容

ダウトだらけの妹探し、衝撃と感動の最終巻!

妹探しもいよいよ大詰め。姿を消した彪を追って、長崎へとやってきたイチル。彼はその地で一人の女性と出会う。彼女の不思議な魅力に惹かれるイチルだったが、なんとその女性は――? 妹探しラブコメ最終巻!!

電子書籍 読み放題 完結 コイン
価格

627(税込)

570円 (+消費税57円)

付与コイン

12/7 (水) 09:59まで

285(*詳細)
読み放題期限
2022/12/31 23:59まで

2022/12/31(土)23:59まで読み放題 月額836円(税込)~

マンガ・雑誌読み放題で読む

作品情報

シリーズ
Doubt!
著者
レーベル
電撃コミックス
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
200
配信開始日
2014/4/24
底本発行日
2014/2/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「Doubt!」シリーズ作品一覧(全4冊)

627(税込)

  • マンガ Doubt!(1)

    学校にいる父親の隠し子=妹を探すため、高校に入学した神埼イチル。特技の心理学・人間観察を武器に、美少女3人の心に大接近!? 恋愛NGな条件のもと、ダウトだらけの生活が幕を開ける!

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

  • マンガ Doubt!(2)

    学校内にいる、父親の隠し子=じつの妹を探している高校生・神崎イチル。3人目の妹候補・立花彪が学校に爆弾を仕掛けたと知ったイチルは、爆弾を探し出すためにある作戦を結構する。はたして、彪が爆弾騒ぎを起こした理由とは―――? その他、2人目の妹候補・水城真魚とのデートイベントや、1人目の妹候補・藤堂飛鳥が巻き込まれた怪しいビジネスにまつわる事件などを収録。新キャラも登場して、今回も“ダウト”がいっぱい!!

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

  • マンガ Doubt!(3)

    学校内にいる、父親の隠し子=じつの妹を探している高校生・神埼イチル。 1人目の妹候補・飛鳥、2人目の妹候補・真魚への調査が順調に進む中、3人目の妹候補・彪が行方をくらましてしまう。 そしてこの出来事をきっかけに、イチルの妹探しは意外な方向に展開し……? 季節はいよいよ夏休み。妹候補たちとイチルの夏は、海辺の温泉旅館への旅行からスタート! 水着、温泉、お泊まり、そして……?

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

  • マンガ Doubt!(4)

    妹探しもいよいよ大詰め。姿を消した彪を追って、長崎へとやってきたイチル。彼はその地で一人の女性と出会う。彼女の不思議な魅力に惹かれるイチルだったが、なんとその女性は――? 妹探しラブコメ最終巻!!

    コイン12/7 (水) 09:59まで

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

285コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    50%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「Doubt!(4)」評価・レビュー

評価

4.8

おすすめコメント

  • コミタンM (BOOK☆WALKER スタッフ)

    家族の物語が終わり、新しい物語がはじまる

    ついにイチルの妹探しもいったん終結。

    この作品は妹たちの物語に見えて、実は一貫してイチルが子供に戻るための、家族を取り戻すための物語だった。

    厳しいことを言われて打ちのめされ、ユリカさんの異常に気付かなかったイチル。
    ユリカさんに「反抗期」と一言で切り捨てられ恥ずかしくなるイチル。

    ユリカさんの存在があって、はじめてイチルが等身大の高校生に見えた。

    なのでここからが本番。『家族編』が終わったら次は『恋愛編』がはじまり、そこでイチルは新しい『家族』を見つけるはず。

    だから飛鳥ちん、あわあわしながら精一杯がんばれ!

    2014/04/24

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報