ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 72時間限定 一迅社全作品コイン50%還元キャンペーン
文芸

斬雪 風の市兵衛 弐

著者
辻堂魁

あらすじ・内容

市兵衛、儚い真心さえも喰らい尽くす悪鬼を断て!
藩の財政立て直しのため江戸に出た老勘定衆が目にした利権の巣窟とは!

跡継問題に決着をみた越後津坂藩は、新たな江戸家老のもと財政再建に心血を注いでいた。
そんな時、初老の勘定衆が百五十両を着服し逐電した。男は江戸家老の幼馴染みだった。友の潔白を信じる家老の依頼で、市兵衛は捜索を開始する。だが、行方は杳として知れなかった。
ある日、市兵衛は失踪した男を知る場末の娼婦に出会う。さらに、不穏な噂がささやかれ……。

電子書籍 最新刊
価格

814(税込)

740円 (+消費税74円)

付与コイン
7(*詳細)

作品情報

シリーズ
風の市兵衛
著者
レーベル
祥伝社文庫
出版社
祥伝社
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
308
配信開始日
2021/12/2
底本発行日
2021/10/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「風の市兵衛」シリーズ作品一覧(全30冊)

628円〜814(税込)

  • 文芸 風の市兵衛

    柳原堤下で、武家の心中死体が発見された。旗本にあるまじき不祥事に、遺された妻と幼い息子は窮地に陥る。そこにさすらいの渡り用人唐木市兵衛が雇われた。算盤(そろばん)を片手に家財を調べる飄々とした武士に彼らは不審を抱くが、次第に魅了されていく。やがて新たな借財が判明するや、市兵衛に不穏な影が迫る。心中に隠されていた奸計とは? “風の剣”を揮う新ヒーロー・市兵衛誕生!時代小説界に新風を吹き込んだベストセラー・シリーズ、待望の電子化第1弾!

    価格

    681(税込)

    619円 (+消費税62円)

  • 文芸 雷神 風の市兵衛

    内藤新宿開宿以来の老舗磐栄屋が窮地に陥っていた。不当に立ち退きを命じられた挙句、主天外と跡取り息子が何者かに襲われたのだ。そんな最中、風のように一人の男が現われる。“算盤(そろばん)侍”唐木市兵衛である。つぶさに現状を調べた市兵衛は、新宿進出を狙う豪商と鳴瀬藩の陰謀と看破する。主の娘とともに店を救う秘策とは? 新ヒーローの活躍に時代小説界で話題沸騰!大好評のベストセラー・シリーズ、興奮の第2弾!

    価格

    702(税込)

    638円 (+消費税64円)

  • 文芸 帰り船 風の市兵衛

    日本橋小網町の醤油酢問屋「広国屋」に風のように一人の男が現われた。“算盤(そろばん)侍”の異名を持つ、渡り用人・唐木市兵衛である。使用人の不正を明らかにしてほしいということで雇われたのだったが、折しも広国屋で使う艀(はしけ)に直買い(密輸)の嫌疑がかかっていた。市兵衛は店を牛耳る番頭の背後にいる、古河藩の存在を知る。その側用人と番頭の企みとは? “風の剣”を揮う市兵衛の胸のすくような活躍、巻をかさねるごとに面白さ倍増の「風の市兵衛」シリーズ、颯爽の第3弾!

    価格

    702(税込)

    638円 (+消費税64円)

  • 文芸 月夜行 風の市兵衛

    お家騒動で揺れる出石(いずし)藩の姫君が江戸市中で命を狙われた。武蔵国等々力(とどろき)村に身を潜めた姫の護衛に選ばれたのが、算盤(そろばん)侍の唐木市兵衛であった。美貌の上に天衣無縫な姫君は、初めての市井の暮らしに目を輝かせるが、農民の困窮に心を痛める。やがて無謀な行動に出たことから敵方に知られることになってしまった。月光の下、殺到する刺客たち。“風の剣”を揮い立ち向かう市兵衛と姫の運命は?人気絶頂の「風の市兵衛」シリーズ、圧倒の第4弾!

    価格

    702(税込)

    638円 (+消費税64円)

  • 文芸 天空の鷹 風の市兵衛

    祝言能の高砂(たかさご)が流れる北相馬藩江戸藩邸で、勘定人・中江作之助が斬殺された。“算盤(そろばん)侍”の異名を持つ渡り用人・市兵衛は、病死と報された息子・作之助の死に疑念を抱き、出府してきた老侍・中江半十郎と知り合う。やがて遺品の勘定書を託された市兵衛は、それが藩を壟断する一派の悪行が記された物であることに気づいた。かつて“相馬の鷹”と呼ばれた半十郎とともに、市兵衛は卑劣な罠が待つ藩邸へと向かうが……。話題沸騰「風の市兵衛」シリーズ、颯爽の第5弾!

    価格

    713(税込)

    648円 (+消費税65円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

7コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「斬雪 風の市兵衛 弐」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報