セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

知ってるだけで恥ずかしい 現代オタク用語の基礎知識

知ってるだけで恥ずかしい 現代オタク用語の基礎知識-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

藤原実
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
現代オタク用語の基礎知識
出版社名
ディスカヴァー・トゥエンティワン
配信開始日
2016年02月03日
ページ概数
585 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

世知辛い世の中でも、オタクの世界はこんなにも楽しい!
たとえば…

【女性アイドルファンの行動や状況を表す専門用語】
山下清(短パンで参加している人)
野鳥の会(双眼鏡を凝視している人)
メモリスト(何のためか公演中にメモをとる人)
ケンシロウ(上半身裸)
ドナドナ(興奮しすぎて係員に退去させられること)
人間スターダスト(興奮しすぎて上階から下に落ちること)

【鉄道マニアにもいろいろある】
乗りテツ(列車に乗ることが趣味の人)
撮りテツ(鉄道写真撮影を趣味とする人)
車両テツ(車両の研究に情熱を注ぐ人。最もコアなテツ)
飲みテツ(名産物を肴に飲酒しながら鉄道旅行を楽しむ人)

妄想テツ(時刻表をみて妄想旅行にいそしむ人)

“その道”の世界の住人にとっては、「知らないと恥ずかしい」
でも一般世間では、「知ってることがむしろ恥ずかしい」

そんなオタクたちのキーワードや隠語(ジャーゴン)を
[ネット][アニメ][ゲーム][アイドル][オカルト・占い][宝塚][鉄道]の
7ジャンルに分けて約500語収録!

おすすめコメント

ディープな世界を楽しむための教養の教科書

当時の最先端オタク知識が満載!

今では見られなくなった声優さん、有名なゲーム・プロデューサーからジャニーズまで、幅広く網羅しています。

懐かしんで読んでもよし、こっそり基礎知識を仕入れる教科書にしてもよし。使い道はあなた次第。
是非楽しみながら読んで、「恥ずかしくない」オタクライフを!

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1119 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ファイナルファンタジーXIV 光の...

1450円(+税)

マイディー

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
『この素晴らしい世界に祝福を!』×...

1000円(+税)

MF文庫J編集部

コミックキューン

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年4月3日号No.1...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
これ以上やさしく書けない 問題解決...

667円(+税)

西村克己

Panda Publishing

オトク!!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
食材の切り方便利帖

100円(+税) (03/30まで)

主婦と生活社

――

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート2

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
anan (アンアン) 2017年...

426円(+税)

anan編集部

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
知ってるだけで恥ずかしい 現代オタ...

1200円(+税)

藤原実

――

価格
1200円 (+税)
1296円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:12コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
900 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです