セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

NHK趣味の園芸 やさいの時間 室内でかんたん、土いらず! 水耕ガーデン

NHK趣味の園芸 やさいの時間 室内でかんたん、土いらず! 水耕ガーデン-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

深町貴子
ジャンル
実用
レーベル
――
出版社名
NHK出版
配信開始日
2015年06月04日
ページ概数
82 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

深町流・水耕栽培のススメ

グリーンインテリアとしても楽しめる、深町流・水耕栽培。古い土の処分も、毎日の水やりも不要で、やわらかくておいしい葉物野菜やハーブ・ミニトマトがベランダや室内で収穫できる。芽が出て次第に葉がふえ、成長していく様子を見守るのも楽しみの一つ。土を触りたくなくて、野菜作りに踏み出せないビギナーも必見!

[内容]
水耕栽培のススメ
水耕栽培ってどんな育て方?
■シャキッとみずみずしい! 葉もの野菜
リーフレタス
エンダイブ/トレビス
シュンギク
コマツナ
ミズナ/山東菜
チンゲンサイ/タアサイ
マスタード/ルッコラ
ケール
ホウレンソウ
テーブルビート
スイスチャード/セロリ
こんなときどうする?
■使いたいときすぐ収穫! ハーブ
バジル/パセリ
ミツバ/クレソン
オレガノ
ルッコラ/チャイブ
こんなときどうする?
■野菜のパワーを丸ごと食べよう! モヤシ&スプラウト
モヤシ
スプラウト
こんなときどうする?
こんなときどうする?
■大収穫をめざそう! 実もの野菜
ミニトマト
ナス
ミニパプリカ
野菜名索引/料理名索引
道具、タネ、苗の主な入手先

(C)2015 Takako Fukamachi

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1104 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アメリカの小学校教科書ドリルでおも...

398円(+税)

松浦庸夫

impress QuickBooks

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月19日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
1分間「英会話」BOOK ――1日...

400円(+税)

晴山陽一

impress QuickBooks

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コーヒーの科学 「おいしさ」はどこ...

1080円(+税)

旦部幸博

ブルーバックス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
NHK趣味の園芸 やさいの時間 室...

630円(+税)

深町貴子

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
630円 (+税)
680円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら188コイン(※)
6 + 182コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
330 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです