ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

ハメられたJKたち(11) 弱みを握って強制えっち~ナマイキ姪っ子編~ フルカラーコミック版

価格
500円 500 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
とある喫茶店にJK2人とおっさんが1人…おっさんの方である俺は異様な緊張感に包まれていた。

というのも一人目のJK、愛華とは相思相愛の仲。
もう一人のJKはその愛華のイトコであるという。
この千陽(ちよ)ちゃんという子は、なんと愛華の父親から俺たちを「エッチなことをしないように見張ってくれ」と頼まれたらしく、ずっと俺を睨んでいる。

「私がいる限り愛華ちゃんに手を出すのは許しませんから!」

最初はそう言って憚らなかった千陽ちゃんだったが、ラブホの風呂で愛華に何を言われたのか、急に俺たちのセックスを見たいと言ってきた。

「おじさんのっ…いつもより…んっ…おっきぃ…私の子宮に入っちゃいそうだよぉ」

ついいつもより激しいセックスになってしまった。
その日はそれで終わったがその一週間後、なんと千陽ちゃんが愛華のケータイを勝手に使って俺をラブホに呼び出したのだ!

「あの日からずっと一人エッチしてるの…なのに、おま●こうずうずしっぱなしで…っ」
「お願い…セックス…して…ください…」

そんな風に可愛く懇願されて我慢できなかった…

「やぁ…恥ずかしい…ひゃあぁっ!」
「あぁっそこっ…だめぇっ…はぁっ…んんっ!」

いけないとわかっているのに、それから俺たちは体を重ねるようになり…そしてなぜかまさかの3Pに!?
モテ期のおじさんはチ●ポがいくつあっても足りない!
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「ハメられたJKたち(11) 弱みを握って強制えっち~ナマイキ姪っ子編~ フルカラーコミック版」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
39

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/6/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「ハメられたJKたち 弱みを握って強制えっち」シリーズ作品一覧(14冊)

500(+税)

ハメられたJKたち 弱みを握って強制えっちのシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面