セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

レモン入りの妙薬(1)マンガ

レモン入りの妙薬(1)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

漫画
刀根夕子
ジャンル
マンガ
レーベル
――
シリーズ
レモン入りの妙薬(オフィス漫)
出版社名
オフィス漫
配信開始日
2016年07月12日
ページ概数
226 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

女子寮で寝起きするOL・関川緑。4年目ともなれば寮にもすっかり慣れて、会社でも「真面目でいい子」で通っている。むしろ変化が欲しい今日この頃。そこへ現われたルームメイト・田中小夜子は歯に衣着せず、ずけずけと物を言い、行動するタイプ。お得意のカクテルは炭酸割りのI.W.ハーパーにレモンを加えたもので、「これがわたしのしあわせになる妙薬なの」と小夜子は言う……。これまで「周囲と衝突しない」=「自分がしあわせでいる方法」だった緑は、この出会いによって少しずつ変わってゆく。夜中に寮を脱け出したり、職場の同僚と思いがけない関係になったり、今までとは異なる日常。そこには他者との軋轢があり、幻滅や困惑もある。それでも、緑は過去の自分では見出し得ないような「しあわせ」に一歩一歩近づいてゆくのだった。大人のためのラブストーリー、第1巻(全2巻)!

(C)刀根夕子,オフィス漫

「レモン入りの妙薬(オフィス漫)」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レモン入りの妙薬(1)マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
レモン入りの妙薬(2)マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
いつでもはるか(1)マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
おもひでぽろぽろ [愛蔵版]マンガ

500円(+税)

岡本螢/刀根夕子

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
OLグラフィティ(1)マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
美人になりたい物語マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
月刊アクション / 2017年1月...マンガ

600円(+税)

月刊アクション編集部

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • 完結
中沢啓治 平和マンガシリーズ 17...マンガ

日本国内のみ販売

中沢啓治

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
淫獄ゲームマンガ

1000円(+税)

香月りお

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
不沈戦艦紀伊 コミック版(10)マンガ

700円(+税)

子竜螢/神矢みのる

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レモン入りの妙薬(1)マンガ

300円(+税)

刀根夕子

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
300円 (+税)
324円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら90コイン(※)
3 + 87コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
0 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです