セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

GWCP ゴールデンウィークキャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

なぜ、あの家族は二人目の壁を乗り越えられたのか? ―ママ・パパ一〇四五人に聞いた本当のコト

なぜ、あの家族は二人目の壁を乗り越えられたのか? ―ママ・パパ一〇四五人に聞いた本当のコト-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

一般財団法人1more Baby応援団
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
なぜ、あの家族は二人目の壁を乗り越えられたのか? ―ママ・パパ一〇四五人に聞いた本当のコト
出版社名
プレジデント社
配信開始日
2016年05月17日
ページ概数
140 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

二人目の壁を感じているすべてのひとへ──「かぞくを、もうひとり」に向けて、そっと背中を押してくれる本ができました。この本を読めば、あなたが思い描く家族の姿にきっと近づける。二人目の壁……「二人以上の子どもがほしい」という思いがあるにもかかわらず、さまざまな事情や理由から、第二子以後を持つことを躊躇しなくてはならなくなった夫婦がぶつかるもの。【著者紹介】一般財団法人1more Baby応援団理想の数だけ子供を産める社会を実現するため、結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する情報提供及びその実現に必要な事業を行い、将来の活力ある社会環境の維持・発展のために寄与する目的で設立された一般財団法人。設立以来、さまざまなシンポジウムで調査活動を行い、積極的に情報発信を行っている。編著書に『こども大国ニッポンのつくりかた』(木楽舎)がある。【目次より】第1章◆“二人目の壁”を乗り越えたいまどき家族のいろんなカタチ第2章◆“二人目の壁”を乗り越える8のヒント第3章◆子どもが二人以上いる家族ってどんな人たちなの?

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1124 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年6月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃G'sコミック 2017年6月...

日本国内のみ販売

電撃G’sコミック編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年5月15日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

417円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊 東京ウォーカー+ 2017年...

269円(+税)

TokyoWalker編集部

Walker

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Tarzan (ターザン) 201...

426円(+税)

Tarzan編集部

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
なぜ、あの家族は二人目の壁を乗り越...

1350円(+税)

一般財団法人1more Baby応援団

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1350円 (+税)
1458円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら337コイン(※)
13 + 324コインUP
2017/05/01 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
1050 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです