ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

比較でわかるプロマネ技術(日経BP Next ICT選書)

著者
小浜耕己
編集
日経SYSTEMS
価格
2800円 2,800 (+税)
獲得コイン
28 コイン

獲得コイン28コインの内訳

通常購入分
28コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
24のリアルなシチュエーションごとに最適なマネジメント手法がわかる!
プロジェクトマネジメントにはいつでもどこでも通用する手法があるわけではなく、対象や状況によってマネジメントのやり方を変えねばなりません。
本書では、対照的な二つのプロジェクトを取り上げ、マネジメントの手法や失敗しやすいポイントなど、さまざまな「比較」を通して実践的なプロジェクトマネジメントノウハウを解説します。
【1章】小規模と大規模
 簡素化しすぎて失敗招く。大規模は計画変更に備える。
【2章】パッケージとスクラッチ
 経験過信し追加開発が増大。スクラッチは目的を明確に
【3章】アプリケーションと基盤
 アプリ偏重で失敗招く。システム全体に網をかけよう
【4章】保守と新規
 「慣れ」が曖昧さを生む。不明点は計画でつぶそう
【5章】内製と外注
 育成の実態はほったらかし。要求スキルは事前合意を
【6章】既存ユーザーと新規ユーザー
 建前だけの役割分担は危険。自ら情報を取りにいく
【7章】立ち上げとクロージング
 情報は待たずに作り出し、完了判定は基準を守る
【8章】平常時と非常時
 平常時こそ決断が大事。非常時は周りの声を聞こう
【9章】専任と兼任
 役割を集中させ過ぎ停滞。兼任時こそ対話を増やそう
【10章】提案・企画時と遂行時
 「とりあえず提案」が危険。遂行時は成約にとらわれない
【11章】育成モードと相談モード
 育成にはコストがかかる。エキスパートに頼りすぎない
【12章】プロジェクトとプログラム
 他のプロジェクトにも配慮。“もぐら叩き""の対策はしない
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「比較でわかるプロマネ技術(日経BP Next ICT選書)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
188

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/11/13
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「比較でわかるプロマネ技術(日経BP Next ICT選書)」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面