ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

後宮の検屍女官2

あらすじ・内容

後宮にうずまく疑惑と謎を検屍術で解き明かす中華後宮検屍ミステリ第2弾!

後宮を揺るがした死王の事件からひと月半。解決に一役買った美貌の宦官・延明(えんめい)は、後宮内の要職である掖廷令(えきていれい)に任ぜられる。
だがその矢先、掖廷獄で大火災が発生。さらに延焼した玉堂の中から首を吊ったとみられる妃嬪と、刃物をつき立てられた宦官の遺体が見つかった。
宦官に恋慕した妃嬪による無理心中と思われたが――?
延明は、検屍となると唯一覚醒するぐうたら女官・桃花(とうか)と再び事件に向かう。

発売直後から大反響&重版続々!
話題沸騰の中華後宮×検屍ミステリ、待望の第2弾!!

電子書籍 読み放題 めがイラスト
価格

682(税込)

620円 (+消費税62円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
後宮の検屍女官(角川文庫)
著者
レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
258
配信開始日
2021/11/20
底本発行日
2021/11/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ランキング

週間
月間
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 後宮の検屍女官3

著者: 小野はるか

面白さ、ますます加速中!
あっという間に累計10万部突破で話題沸騰の中華後宮×検屍ミステリ!

死王の事件で無人のはずの後宮3区で、新たに墜落死体が見つかる。
それはなんと皇帝の寵妃・梅(ばい)ショウヨの乳母だった――!

梅ショウヨは、調べる前から乳母の死は自害だと主張しており、掖廷令を務める美貌の宦官・延明(えんめい)は死因を怪しむ。
優れた検屍術を持つがぐうたらな女官・桃花(とうか)の力を借りて死の真相に迫ろうとするが、思わぬ邪魔が入り……。

水面下で激化する皇后派と寵妃派の対立、深まる後宮の疑惑の闇、そして桃花にもある変化が生まれて――?
美しくも哀しい後宮の女たちの業を描き出す、第3巻!

価格

704(税込)

640円 (+消費税64円)

「後宮の検屍女官(角川文庫)」シリーズ作品一覧(全3冊)

660円〜704(税込)

  • 文芸 後宮の検屍女官

    「死王が生まれた」大光帝国の後宮は大騒ぎになっていた。
    謀殺されたと噂される妃嬪の棺の中で赤子の遺体が見つかったのだ。
    皇后の命を受け、騒動の沈静化に乗り出した美貌の宦官・延明(えんめい)の目にとまったのは、
    幽鬼騒ぎにも動じずに居眠りしてばかりの侍女・桃花(とうか)。
    花のように愛らしい顔立ちでありながら、出世や野心とは無縁のぐうたら女官。
    多くの女官を籠絡してきた延明にもなびきそうにない。
    そんな桃花が唯一覚醒するのは、遺体を前にしたとき。彼女には、検屍術の心得があるのだ――。
    後宮にうずまく数々の疑惑と謎を検屍術で解き明かす、中華後宮検屍ミステリ!

    価格

    660(税込)

    600円 (+消費税60円)

  • 文芸 後宮の検屍女官2

    後宮を揺るがした死王の事件からひと月半。解決に一役買った美貌の宦官・延明(えんめい)は、後宮内の要職である掖廷令(えきていれい)に任ぜられる。
    だがその矢先、掖廷獄で大火災が発生。さらに延焼した玉堂の中から首を吊ったとみられる妃嬪と、刃物をつき立てられた宦官の遺体が見つかった。
    宦官に恋慕した妃嬪による無理心中と思われたが――?
    延明は、検屍となると唯一覚醒するぐうたら女官・桃花(とうか)と再び事件に向かう。

    発売直後から大反響&重版続々!
    話題沸騰の中華後宮×検屍ミステリ、待望の第2弾!!

    価格

    682(税込)

    620円 (+消費税62円)

  • 文芸 後宮の検屍女官3

    面白さ、ますます加速中!
    あっという間に累計10万部突破で話題沸騰の中華後宮×検屍ミステリ!

    死王の事件で無人のはずの後宮3区で、新たに墜落死体が見つかる。
    それはなんと皇帝の寵妃・梅(ばい)ショウヨの乳母だった――!

    梅ショウヨは、調べる前から乳母の死は自害だと主張しており、掖廷令を務める美貌の宦官・延明(えんめい)は死因を怪しむ。
    優れた検屍術を持つがぐうたらな女官・桃花(とうか)の力を借りて死の真相に迫ろうとするが、思わぬ邪魔が入り……。

    水面下で激化する皇后派と寵妃派の対立、深まる後宮の疑惑の闇、そして桃花にもある変化が生まれて――?
    美しくも哀しい後宮の女たちの業を描き出す、第3巻!

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「後宮の検屍女官2」評価・レビュー

評価

4.3
お得な情報