セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

コミック版 英国一家、日本を食べるEAST

コミック版 英国一家、日本を食べるEAST-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

マイケル・ブース
作画
落合マハル
ジャンル
文芸
レーベル
――
シリーズ
コミック版 英国一家、日本を食べる
出版社名
亜紀書房
配信開始日
2016年07月01日
ページ概数
159 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。あのベストセラーが待望のコミック化!子連れで日本縦断のべ100日間。「食」をめぐる外国人家族の珍道中!パリ料理修業時代の友人から渡された辻静夫の名著に導かれ、遠くロンドンから「日本を食べに」やってきたブース一家。新宿、築地、銀座から伊豆天城、北海道は札幌、南茅部まで、原作に描かれた《東日本》での旅のようすを大胆に漫画化!

「コミック版 英国一家、日本を食べ...」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コミック版 英国一家、日本を食べる...

740円(+税)

マイケル・ブース/落合マハル

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コミック版 英国一家、日本を食べる...

740円(+税)

マイケル・ブース/落合マハル

――

これもおすすめ! ( / )

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の...

2200円(+税)

マイケル・ブース/黒田 眞知

角川書店単行本

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英国一家、日本を食べる

1500円(+税)

マイケル・ブース

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英国一家、ますます日本を食べる

1200円(+税)

マイケル・ブース

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英国一家、フランスを食べる

1200円(+税)

マイケル・ブース/櫻井祐子

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英国一家、インドで危機一髪

1800円(+税)

マイケル・ブース/寺西のぶ子

角川書店単行本

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 限定特典
化物語(上)

640円(+税)

西尾維新/VOFAN

講談社BOX

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【特典付き】悪役令嬢後宮物語 2

900円(+税)

涼風/鈴ノ助

アリアンローズ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
デスマーチからはじまる異世界狂想曲...

1200円(+税)

愛七ひろ/shri

カドカワBOOKS

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コミック版 英国一家、日本を食べる...

740円(+税)

マイケル・ブース/落合マハル

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
740円 (+税)
799円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら221コイン(※)
7 + 214コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
440 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです