ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 宝島社コイン40%還元キャンペーン
実用

人はコンテンツにお金を払い続けるか

森祐治

あらすじ・内容

コンテンツ消費に今後も対価が支払われるのだろうか――。昨今、メディアの存在意義を問うような議論がされ始めている。たしかに、インターネットの発達によってコンテンツを流通・再生産する時の限界費用は限りなくゼロに近づいている。また、グーグルやヤフー、ツイッターやフェイスブックを眺めれば、新聞や雑誌に限らず、世界中の人々から発信されるコンテンツを無料で見ることができる。既存のメディア産業にはビジネスの根幹を揺るがすような事態が起きているのだ。はたして、人はコンテンツにお金を払い続けるのだろうか。メディアのビジネスモデルを考えることから、この本質的な問いの答えを探る。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2015年7月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

電子書籍
価格

550(税込)

500円 (+消費税50円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文
著者
レーベル
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー
出版社
ダイヤモンド社
カテゴリ
実用
ページ概数
32
配信開始日
2015/9/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 企業が政治に翻弄される時代

著: ヘンリー・ファレル

冷戦後、企業が築いてきた強力なグローバルインフラは、複雑に入り組んだネットワークシステムに支えられている。これらのネットワークは広く分散しているように見えるものの、実は重要なポイント──要衝(チョークポイント)──がある。一つの例がクラウドコンピューティングの情報保管施設で、そのほとんどが米国に置かれているが、米国政府はこれを利用し、企業に米国内のサーバーを経由する機密情報を提供させた。このように国家のために経済ネットワークを利用することは、トランプ政権になっていっそう激しくなっており、各国もこれに対抗する政策を取り始めている。本書では、こうした国家間の争いが企業に与える影響を分析しつつ、リスクの低減策についても触れている。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2020年3月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

価格

550(税込)

500円 (+消費税50円)

「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文」シリーズ作品一覧(全739冊)

550(税込)

  • 実用 影響力の4つの特徴とリスク 人を動かすのに友だちはいらない

    人は何かを決める時、合理性だけでは説明できないような意思決定を行うことがある。
    たとえば、買おうかどうか迷っていた新しいスマートフォンを、自分が尊敬している人が高評価していると、それをきっかけに買ってしまうことはないだろうか。
    あるいは、同じことを言っても、ある人の提案は受け入れられるが、別の人の場合は受け入れられないという場面を見たことがある人も多いのではないだろうか。
    人の意思決定を左右するような力、すなわち影響力を持ち、それを行使するにはどのような条件が必要なのか。
    本書では、影響力を「コミュニケーションの受け手に最終的な決定権が残され、かつ自律的に判断していると意識しているが、コミュニケーションの発信者が事実上、その判断を左右させることができる力」と定義する。
    そのうえで、影響力の4つの特徴とリスク、そして影響力を強める方法について論じていく。
    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年1月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 実用 グローバル・ファームも淘汰の時代 コンサルティング業界は変われるか

    手の内が見えにくく、変化への対応も俊敏である──それゆえ、コンサルティング業界は長らくの間、製造業その他に起きたような破壊的変化の脅威を免れてきた。
    しかし、聖域ももはやこれまで。
    企業向け法務などのプロフェッショナル・サービス業界に見られるように、知識の普及とオープン化が進むにつれて、その優位性は脅かされつつある。
    これらの変化は何を示唆しているのか。
    コンサルティング・ファームに依頼する顧客企業は何に留意すべきか。
    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年4月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 実用 リーダーは集中力を操る 自分へ、他者へ、外界へ、どのように注意を向けるか

    集中するとは、一般的に頭のなかから雑念を追い出し、一つのことだけを考えることをいう。
    しかし近年、集中にはいくつもの形態があることがわかってきた。
    大きく分けると、自分への集中、他者への集中、外界への集中の3つである。
    優れたリーダーはこれらの集中力を自由に操ることができる。
    自分の内なる声に耳を傾けながら、他者に関心を示し、社会の動きをいち早くつかむ。
    EQ(心の知能指数)を提唱した心理学者、ダニエル・ゴールマンの最新論文。
    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年5月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 実用 質を高める「3つの鏡」 意思決定は結果である

    日常生活からビジネスに至るまで、多くの人に求められる決断力。
    特に経営者においては、意思決定がその企業の命運を左右するほど重要であり、優柔不断であることは許されない。
    不確実性が増し、環境が頻繁に変化する時代にあって、より素早い意思決定が求められていることを困難に感じる経営者は多い。
    しかしながら、ビジネスにおける意思決定はけっして難しいものではない、と出口治明氏は説く。
    素早い意思決定は集中力を磨くことで生まれ、よい意思決定は「自分自身」「歴史」「周囲の人間」という3つの鏡をよく見ることによって生まれるという。
    戦後初の独立系生命保険会社を設立し、即断即決を実践してきた経営者が、意思決定の要素を分解し、何が必要とされるのかを語った。

    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年3月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 実用 経済合理性だけでは、苦しい時に粘れない ビジネスモデルとは「やりたいこと」の確信である(インタビュー)

    素早く立ち上げ、見込みがなければ素早く撤退する──。
    そんな昨今の起業スタイルの逆を行くのが、スマイルズの遠山正道社長である。

    Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)、ネクタイ・ブランドgiraffe(ジラフ)、リサイクル・ショップPASS THE BATON(パスザバトン)……
    いずれも軌道に乗るまでにかなりの踏ん張りが必要だったという。

    一見すると共通項のないそれらの事業の背後にあるのは、数字ではなく「やりたいことをやるというビジネスモデル」だった。

    *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年4月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「人はコンテンツにお金を払い続けるか」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報