ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

「イミがわからない…」がなくなる! こども読解力

著者
齋藤孝

あらすじ・内容

ストーリーを楽しむうちに、どんどん読むことが好きになる!

「文章読解は公式がないから難しい……」
「どうやって読んだら効率的かわからない……」
そんな悩みは齋藤式メソッドで、全て解決!

等身大のキャラクターと一緒に、登場人物の心の動きが理解できるので、今まで文章が苦手だった人も楽しみながら深く読める。

また、イラストを使った解説で、背景知識も語彙も同時に学べて、本当の国語力がグングン身に付けられる。

さらに、三色ペンを使って、テストで、どう考えて、どこに線を引けばいいのか、一目でわかる効率的な読解方法も習得できる。

掲載作品も、近代文学から中学入試に出題された文章までを徹底網羅し、家庭学習はこれ一冊で大丈夫!

[取扱い作品] 
・近代文学
『坊っちゃん』夏目漱石 
『草枕』夏目漱石
『夏目漱石の手紙』夏目漱石
『そぞろごと』与謝野晶子
『走れメロス』太宰治
『駈込み訴え』太宰治
『人間失格』太宰治
『鼻』芥川龍之介
『檸檬』梶井基次郎
『やまなし』宮沢賢治
『たけくらべ』樋口一葉
『陰翳礼讃』谷崎潤一郎
『学問のすすめ』福沢諭吉 

・中学入試に出題された文章
『こころの処方箋』河合隼雄
『何のために「学ぶ」のか』所収「学ぶことの根拠」小林康夫
『「しがらみ」を科学する―高校生からの社会心理学入門』山岸俊男
『ユーモアの鎖国』石垣りん
『友だち幻想』菅野仁
『「食べること」の進化史』石川伸一
『対話をデザインする―伝わるとはどういうことか』細川英雄
『新・冒険論』角幡唯介
『感性は感動しない』所収「子供の絵」椹木野衣
『昆虫という世界―昆虫学入門』日高敏隆
『うしろめたさの人類学』松村圭一郎
『約束』所収「夕日へ続く道」石田衣良
『君たちは今が世界』朝比奈あすか
『蜜蜂と遠雷』恩田陸
『城のなかの人』所収「三成」星新一

電子書籍
価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

付与コイン
13(*詳細)

作品情報

著者
レーベル
――
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
実用
ページ概数
119
配信開始日
2021/7/26
底本発行日
2021/7/26
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

13コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「「イミがわからない…」がなくなる! こども読解力」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報