ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

ワイド版世界の大思想 第1期〈9〉マルクス

あらすじ・内容

「資本論」は資本主義社会という特定の社会の経済構造を分析した著作であり、「資本の生産過程」「資本の流通過程」「資本制的生産の総過程」の三部からなる。マルクス主義が科学的社会主義と呼ばれるのは「資本論」が精緻を極めた論理と実証により貫かれているからである。マルクスの示した歴史的必然はすべての国の労働者階級によって、自由な歴史的行為へと転化されつつある。〈収録タイトル〉資本論2 編=エンゲルス※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

電子書籍
価格

3,300(税込)

3,000円 (+消費税300円)

付与コイン
30(*詳細)

作品情報

シリーズ
ワイド版世界の大思想 第1期
著者
レーベル
――
出版社
河出書房新社
カテゴリ
実用
ページ概数
851
配信開始日
2014/4/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈14〉フロイト

著: フロイト

精神分析は20世紀に誕生した理論でありながら精神医学の領域にとどまらず、文学・芸術・宗教・道徳など文化のあらゆる領域に応用され現代思潮の源泉をなした。神に背き、神から見すてられた人間の本質をフロイトは徹底的に明るみにひき出してみせる。〈収録タイトル〉精神分析入門/自伝※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

価格

3,300(税込)

3,000円 (+消費税300円)

「ワイド版世界の大思想 第1期」シリーズ作品一覧(全14冊)

3,300(税込)

  • 実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈1〉プラトン

    ヨーロッパ哲学が誕生してすでに二十数世紀、その間生まれた幾多の作品のなかでも、面白さの点で「対話篇」(国家)は抜群である。そこには知識学や存在学や人間学に関する現代的思索の帰りゆく故郷がある。「国家」の完訳の他、ソクラテスの精神を如実に伝える代表二作を収録。〈収録タイトル〉国家/ソクラテスの弁明/クリトン※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    価格

    3,300(税込)

    3,000円 (+消費税300円)

  • 実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈2〉アリストテレス

    万学の父、アリストテレスの著作のなかでも、実践部門の代表作として最も広く読まれ、後世のすべての倫理学の淵源をなす「ニコマコス倫理学」。心理学の起源をなす「デ・アニマ」。「詩学」は芸術・悲劇・叙事詩に関する古典的理論として今日なおその価値を失わない。〈収録タイトル〉ニコマコス倫理学/デ・アニマ/詩学※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    価格

    3,300(税込)

    3,000円 (+消費税300円)

  • 実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈3〉デカルト

    <われ疑う、ゆえに吾有り>とデカルトはいった。近代哲学の創始者デカルト、<彼は問題をまったく最初から始め直した英雄だ>とヘーゲルは言った。「方法序説」は哲学史上の<人間宣言>ともいうべき名著。「省察」はデカルトの<わが思索のあと>をしめす。他三代表作。〈収録タイトル〉知能指導の規則/方法序説/省察他※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    価格

    3,300(税込)

    3,000円 (+消費税300円)

  • 実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈4〉スピノザ

    ゲーテ、マルクス、サルトルなどに多大の影響を与えた弧高の哲学者スピノザの著作は、彼らを通してもいまも生き続ける。ユダヤ教的一神論とデカルト哲学を綜合し、市民の自由と平和を守るための知性の改善と真の認識にいたる道を追求した。〈収録タイトル〉倫理学(エティカ)/知性改善論他※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    価格

    3,300(税込)

    3,000円 (+消費税300円)

  • 実用 ワイド版世界の大思想 第1期〈5〉カント

    「純粋理性批判」は理性自身による理性能力の批判を試みて認識問題を根拠づけた歴史的著者であり、人間をして自然の立法者たらしめた最初のもの。これに「実践理性批判」「判断力批判」をあわせて、いわゆるカントの三批判書を完全収録し「永久平和論」を加えた。〈収録タイトル〉純粋理性批判※この電子書籍は、オンデマンド本「ワイド版世界の大思想」を底本としております。

    価格

    3,300(税込)

    3,000円 (+消費税300円)

付与コインの内訳

30コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「ワイド版世界の大思想 第1期〈9〉マルクス」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報