セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の調べと狐の金平糖

わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の調べと狐の金平糖-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

著者
望月麻衣
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
角川文庫
シリーズ
わが家は祇園の拝み屋さん(角川文庫)
出版社名
KADOKAWA / 角川書店
配信開始日
2016年09月24日
ページ概数
237 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

人気沸騰! 読めば心がすっきりする京都舞台の優しいライトミステリ第3弾。

京都祇園の祖母の家から高校に通い始めた小春。愛衣という新しい友人もでき、自分の不思議な力を人のために使っていきたいと、小春はある決心をする。そんな時に恋心を抱く大学生・澪人が下宿人としてやって来て!?

(C)Mai Mochizuki 2016

プレミアムクラブ

わが家は祇園の拝み屋さん(角川文... ( 5 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
わが家は祇園の拝み屋さん

520円(+税)

望月麻衣

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
わが家は祇園の拝み屋さん2 涙と月...

560円(+税)

望月麻衣

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の...

560円(+税)

望月麻衣

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
わが家は祇園の拝み屋さん4 椿の花...

560円(+税)

望月麻衣

角川文庫

予約

コインUP

わが家は祇園の拝み屋さん5 桜月夜...

5/25(木)配信予定

望月麻衣

角川文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 3 浮...

520円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
小学館エンジェル文庫 お嬢様・綾小...ライトノベル

日本国内のみ販売

望月麻衣

小学館エンジェル文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 1

510円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 4 ミ...

510円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 2 真...

510円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
花嵐ガールライトノベル

1000円(+税)

望月麻衣

――

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 5 シ...

530円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
京都寺町三条のホームズ : 6 新...

520円(+税)

望月麻衣

双葉文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
わが家は祇園の拝み屋さん3 秘密の...

560円(+税)

望月麻衣

角川文庫

価格
560円 (+税)
605円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
260 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    月間

    ページ先頭へ

    本文の終わりです