セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

いのち短しサブカれ乙女。

いのち短しサブカれ乙女。-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
ハセガワケイスケ
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
メディアワークス文庫
シリーズ
いのち短しサブカれ乙女。(メディアワークス文庫)
出版社名
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
229 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

青春は、使い古された体操着。だから今こそ、サブカろう。

お母さん、サブカルって知ってますか? そうです。わたしの周りにいる寮生みんなが、サブカルな乙女たちでした。場所は世田谷、住まうは女子寮。北海道から出てきたわたしの初めての友達である、隣人のノアちゃんは『サブカル上級者』だった。偏愛と偏見と偏重があるが、サブカルに対する愛は誰にも負けず、広く深い。そして、とっても可愛い。ベレー帽がとくに。リア充さんやサブカル糞野郎さん?を押しのけて、わたしは今日もノアちゃんとヴィレヴァン探検に向かうのだった。ビバ、わたしのシモキタサブカルチャーライフ。

(C)2016 K-Ske Hasegawa

これもおすすめ! ( / )

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
しにがみのバラッド。(6)ライトノベル

510円(+税)

ハセガワケイスケ/七草

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
しにがみのバラッド。(12)ライトノベル

590円(+税)

ハセガワケイスケ/七草

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
じーちゃん・ぢぇっと!!!ラビバニ...ライトノベル

650円(+税)

ハセガワケイスケ/オカアサハ

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
シニガミノバラッド。アンノウンスタ...ライトノベル

590円(+税)

ハセガワケイスケ/山本ケイジ/七草

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
しにがみのバラッド。(7)ライトノベル

550円(+税)

ハセガワケイスケ/七草

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
しにがみのバラッド。(4)ライトノベル

550円(+税)

ハセガワケイスケ/七草

電撃文庫

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
しにがみのバラッド。(2)ライトノベル

530円(+税)

ハセガワケイスケ/七草

電撃文庫

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
しにがみのバラッド。 1巻マンガ

390円(+税)

和泉明日香/ハセガワケイスケ

LaLaDX

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
いのち短しサブカれ乙女。

570円(+税)

ハセガワケイスケ

メディアワークス文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
570円 (+税)
616円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら170コイン(※)
5 + 165コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
270 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです