ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

おらが村(2)

漫画
矢口高雄
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
東北地方の豪雪地帯、時代と切り離されたかのような寒村。スローライフといえば聞こえはいいが、実際は冬季には雪と格闘し、春夏秋は農作業を懸命にこなさなければならない家がほとんどだ。だがしかし、だからこそ人間の表情には深みがあり、四季の彩りを楽しむこともできるのだった。村会議員・高山政太郎とその家族が暮らす「おらが村」を舞台に、重厚長大な筆致で描かれる群像劇シリーズ・第2巻。この村は若年者人口の低下や災害対策の遅れ、固定的な価値観など小さなコミュニティならば何処にでもある普遍的な問題を抱えていた。容易には解決しないそれらをも視野に入れつつ、物語はゆっくりと進行する。老いたる者、若き者、それぞれの想いを交錯させつつ……。2巻の時間軸は冬の終わりから夏が始まるまで。空を舞う燕やカタクリの群生、忙しい田植えのあとのモチつきなど、詩情あふれる情景描写、そして圧倒的な画力による大自然の描写も見所のひとつ。

(C)矢口高雄,オフィス漫

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「おらが村(オフィス漫)」シリーズ作品一覧(4冊)

300(+税)

おらが村(オフィス漫)のシリーズ詳細ページへ

「おらが村(2)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
210

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

最近見た作品

一括削除する

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面