セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ

萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

吉永南央
ジャンル
文芸
レーベル
文春文庫
シリーズ
紅雲町珈琲屋こよみ(文春文庫)
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
205 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

北関東の紅雲町(こううんちょう)で、コーヒー豆と和食器の店を営む大正生まれのお草(そう)さん。彼女は、常連たちとの会話から街で起こっている小さな事件に気付き、ひとり捜索に精を出す。ある日、とあるマンションの一室で虐待が行われていると気づいたお草さん。ひとり捜索まがいのことを始めるが…。悩む人たちの心に彼女の言葉は届くのか? 行動するお婆ちゃん探偵・お草さんを主人公に「老い」と「家族」を正面に据えて描く、期待の新鋭のミステリ短篇。

「紅雲町珈琲屋こよみ(文春文庫)」シリーズ ( 4 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ

543円(+税)

吉永南央

文春文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ

546円(+税)

吉永南央

文春文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ

583円(+税)

吉永南央

文春文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
糸切り 紅雲町珈琲屋こよみ

1204円(+税)

吉永南央

文春e-Books

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
誘う森

648円(+税)

吉永南央

創元推理文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
リペア RE*PAIR

500円(+税)

吉永南央

中公文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
エール!(3)

480円(+税)

原田マハ/日明恩/森谷明子/山本幸久/吉永南央/伊坂幸太郎

実業之日本社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
キッズタクシー

602円(+税)

吉永南央

文春文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ランタン灯る窓辺で アパートメント...

600円(+税)

吉永南央

創元推理文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
傷物語

1300円(+税)

西尾維新/VOFAN

講談社BOX

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
ノラ猫マリィ【電子特別版】

1200円(+税)

十文字青/BUNBUN

角川書店単行本

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
恋する寄生虫

630円(+税)

三秋縋

メディアワークス文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ

583円(+税)

吉永南央

文春文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
583円 (+税)
630円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら174コイン(※)
5 + 169コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
283 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです