セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

星紋の蛍(2)マンガ

星紋の蛍(2)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
碧也ぴんく
ジャンル
マンガ
女性向け
レーベル
幻想コレクション
シリーズ
星紋の蛍(幻想コレクション)
出版社名
祥伝社
配信開始日
2016年08月01日
ページ概数
173 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

茶々の影、豊臣の世継ぎ鶴松の守護…、 少女・蛍の人生は苛烈さを増していく…! 豊臣の世継ぎ・鶴松の誕生に沸く淀城。 秀吉の側室・茶々の影となった蛍は、三成への想いを封印し、振り切るように、茶々と鶴松を守るつとめに徹する。しかし、豊臣の世継ぎの誕生を快く思わぬ輩が忍び寄り、茶々と鶴松の命を脅かす…。乱世の時代を、揺れる想いを胸に秘めながら、蛍は修羅の道を歩んでいく…! 碧也ぴんくが贈る、戦国の世を生きる少女の歴史ラブロマン!!

(C)碧也ぴんく/祥伝社

「星紋の蛍(幻想コレクション)」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
星紋の蛍(1)マンガ

500円(+税)

碧也ぴんく

幻想コレクション

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
星紋の蛍(2)マンガ

500円(+税)

碧也ぴんく

幻想コレクション

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
ささら さや (1)マンガ

556円(+税)

碧也ぴんく/加納朋子

バーズコミックス ガールズコレクション

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
デアマンテ~天領華闘牌~ (1)マンガ

556円(+税)

碧也ぴんく

バーズコミックス ガールズコレクション

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
花族ワルツ (1)マンガ

648円(+税)

碧也ぴんく

バーズコミックス ガールズコレクション

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ガラスの麒麟 (1)マンガ

556円(+税)

碧也ぴんく/加納朋子

バーズコミックス スペシャル

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
鬼外カルテ(1) 水中童子マンガ

500円(+税)

碧也ぴんく

ウィングス・コミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
義経鬼~陰陽師法眼の娘~ 1マンガ

400円(+税)

碧也ぴんく

プリンセス・コミックス

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
七星の陰陽師ライトノベル

500円(+税)

岡野麻里安/碧也ぴんく

講談社X文庫ホワイトハート

コインUP

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
七星の陰陽師 人狼編(1) 雪鬼の...ライトノベル

550円(+税)

岡野麻里安/碧也ぴんく

講談社X文庫ホワイトハート

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
星紋の蛍(2)マンガ

500円(+税)

碧也ぴんく

幻想コレクション

コインUPキャンペーン対象商品
価格
500円 (+税)
540円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら150コイン(※)
5 + 145コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
200 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです