セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第3巻

奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第3巻-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

アミューズメント出版部
ジャンル
実用
レーベル
講談社 Mook
シリーズ
奇皇后 韓国ドラマ・ガイド
出版社名
講談社
配信開始日
2015年05月29日
ページ概数
136 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。韓国で視聴率不敗神話を続けている大人気女優ハ・ジウォン主演のドラマ『奇皇后』。巨大帝国・元を37年間も揺るがした実在の高麗女性「奇皇后」の、貧しい貢女の娘から皇后まで上り詰めるサクセスストーリーと、彼女を巡る二人の王との切ない愛の物語。本書では第37~51話(最終回)までを徹底解説。主要キャストの鼎談インタビューや撮影裏話、オフショット、ロケ地ガイドなど盛りだくさん!

(c)アミューズメント出版部/講談社

奇皇后 韓国ドラマ・ガイド ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第1巻

1150円(+税)

アミューズメント出版部

講談社 Mook

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第2巻

1150円(+税)

アミューズメント出版部

講談社 Mook

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第3巻

1150円(+税)

アミューズメント出版部

講談社 Mook

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1115 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年3月10日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
深愛

542円(+税)

水樹奈々

幻冬舎文庫

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ミステリーの書き方

874円(+税)

日本推理作家協会

幻冬舎文庫

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Tarzan (ターザン) 201...

398円(+税)

Tarzan編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
JUNON 2017年 04月号

500円(+税)

主婦と生活社

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ゲームラボ 2017年 3月号

778円(+税)

ゲームラボ編集部

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
奇皇后 韓国ドラマ・ガイド 第3巻

1150円(+税)

アミューズメント出版部

講談社 Mook

価格
1150円 (+税)
1242円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:11コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
850 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    販売期限
    2019/12/26 23:59
    閲覧期限
    期限なし

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです