セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

アップルジャックラノベ

アップルジャック-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

小竹清彦
イラスト
mebae
ジャンル
ライトノベル
レーベル
幻狼ファンタジアノベルス
シリーズ
アップルジャック(幻狼ファンタジアノベルス)
出版社名
幻冬舎コミックス
配信開始日
2015年07月31日
ページ概数
303 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

組織によって両親を殺され、自身もその命を狙われる少女・シトロン。追い詰められた彼女が出会ったのは、酒を愛する心優しき殺人鬼だった。走り出した運命の列車は、やがて殺された恋人の復讐を誓う美女、戦場帰りの殺し屋を乗せ、少女の未来を切り拓く戦いへと導いていく――。幻狼ファンタジアノベルスデビューの新星・小竹清彦が描く、笑いと興奮と涙のハードボイルドアクションストーリー、ここに登場! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

(C)KOTAKE KIYOHIKO, MEBAE, GENTOSHA COMICS 2009

アップルジャック(幻狼ファンタジ... ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アップルジャックライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/mebae

幻狼ファンタジアノベルス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アップルジャック 2 ―Pouss...ライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/mebae

幻狼ファンタジアノベルス

これもおすすめ! ( / )

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
罵倒少女

920円(+税)

mebae

――

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • 完結
AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~ライトノベル

日本国内のみ販売

田中ロミオ/mebae

ガガガ文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Wizard -Daily Fai...ライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/緋原ヨウ

幻狼ファンタジアノベルス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Wizard -Passion F...ライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/緋原ヨウ

幻狼ファンタジアノベルス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カルテット ―それが彼らの音楽だっ...ライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/藤ちょこ

幻狼ファンタジアノベルス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
【合本版】GENEZ ジーンズ 全...ライトノベル

3088円(+税)

深見真/mebae

富士見ファンタジア文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
[合本版]月見月理解の探偵殺人 全...ライトノベル

3000円(+税)

明月千里/mebae

GA文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
新訳 ピーター・パン

680円(+税)

J・M・バリー/河合祥一郎/mebae

角川つばさ文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アップルジャックライトノベル

833円(+税)

小竹清彦/mebae

幻狼ファンタジアノベルス

価格
833円 (+税)
900円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:8コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
533 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです