ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

  • 本日限定!ALL実用書コイン50倍キャンペーン
電子書籍(ラノベ)

コヲロコヲロ

著者
永元千尋
イラスト
jilnel
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン
コインUPキャンペーン分
+0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

★ ★ ★ ★ ☆

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

「もともとこの日本(くに)は、私たち二人で作ったんだぞ?」 押しかけ幼妻と共に三千年の時空を越える、愛と戦いのマイソロジー。これが本当の〔正史〕かも?

源沖継(みなもと おきつぐ)は、有り余るほどの才能を持つ高校3年生。模試の成績は全国でもトップクラス、スポーツをやればプロからの誘いが引きも切らない。当然ながら大勢の女子生徒に慕われていて、様々な形で何度となく告白を受けているが、何故か沖継は一度たりともOKをしたことがなく、彼女いない歴=年齢という不名誉な記録を更新し続けていた。

その謎は、沖継18歳の誕生日に解き明かされることになる。

親類縁者勢揃いで大々的に開催された誕生パーティ――かと思いきや、実は結婚披露宴?
両親が用意したサプライズプレゼントが白無垢姿の花嫁だった?!
結婚式場は意味不明の大爆発、黒ずくめのテロリストが襲いかかってきて大混乱!
対抗意識を燃やしまくる幼馴染の滝乃コノまで割って入って修羅場も修羅場!
事態を全く把握できない沖継が、幼妻・結女(ゆめ)に説明を求めると――。

「もともとこの日本(くに)は、私たち二人で作ったんだぞ?」

時を超えて連綿と続く、とある夫婦の愛と戦いの神話(マイソロジー)をここに編纂。日本史の陰で繰り広げられてきた、本当の「正史」がここにある……かも?


【作品規模】
本編:原稿用紙換算1100枚超/一般的な文庫本の約3冊分
画像:表紙フルカラー×2 挿絵モノクロ×10 キャラクター紹介×4 キーアイテム紹介×1

【修正履歴】
2016/09/04:第11版
2016/03/17:第10版
2015/11/14:第9版
2015/10/20:第8版
2015/10/14:第7版

永元千尋 / LIBERTYWORKS 2015

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「コヲロコヲロ」を見ている人にこれもおすすめ

「コヲロコヲロ」シリーズ作品一覧(1冊)

300(+税)

コヲロコヲロのシリーズ詳細ページへ

「コヲロコヲロ」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
734

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/10/16
月間ランキング
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「コヲロコヲロ」のおすすめコメント

  • 『作りたいもの』にこだわった渾身の“ライトノベル”!!!

    ぱんけぇきBOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2016/01/06

    自他ともに認めるスーパー高校生の沖継の日常は、18歳の誕生日パーティー(?)を境に一変する。
    息もつかせぬ大迫力のアクション描写と、謎が謎を呼ぶ怒涛の展開に、スマホを置く間すら与えてくれません。

    作者が担当編集者と物別れになってでもこの作品だけは書き上げたかったとのこと。
    確かに各ライトノベルレーベルの作風とは少し異なるところもあるのかもしれません。
    でも、面白い。メチャクチャ面白い。とにかく面白い。
    やっぱり主人公はこのくらいカッコよくなくちゃ!

    個人出版だからこそ実現した作者入魂の“王道”ライトノベル、是非ともご一読ください!

他の作品のコメントを見る

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面