ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

焔は風の名の如く【ヒウリ・志郎編】(2)

漫画
姫川明
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
織田軍と一向宗の戦に巻き込まれ、すべて失った志郎。深い悲しみの中、霧刃忍者の宗仁に導かれ、忍の道へと進む。宗仁に連れられて霧刃の里にやって来た志郎は、その日から霧刃一族として忍の修行の日々を送る。宗仁に才能を買われただけに、志郎は修行中の他の連中と比べると能力は飛び抜けていたが、協調性がないため、あらくれ者と呼ばれてトラブルもしばしば…。それでも志郎は、強くてなぜか気が合う地頭丸と張り合いつつ、師匠の宗仁と直接指導も受けながら己を磨く。ある日、任務で岐阜へ行くことになった宗仁は、志郎への宿題として自分が留守の間、頭領の娘・露姫の屋形でのお勤めを言い渡す。志郎は露姫の下で昼間は畑作業に薬草取り、夜は学問に励んだ。はじめは身分の違いから露姫のことをよく理解できなかった志郎だが、一緒に働くうちに打ち解けていく2人だった。そして、任務を終えて帰還した宗仁は、志郎に忍として初の仕事を任命する。それは、岐阜に行き信長公を護衛することだった! 大好評を博した【小源太編】に続き、本編は志郎にスポットを当てたもうひとつの壮絶な《ヒウリ》ストーリー! 第2巻(シリーズ全8巻)!

(C)姫川明,オフィス漫

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「ヒウリ(オフィス漫)」シリーズ作品一覧(8冊)

300(+税)

ヒウリ(オフィス漫)のシリーズ詳細ページへ

「焔は風の名の如く【ヒウリ・志郎編】(2)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
158

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面