ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER(桜ノ杜ぶんこ)

著者
おかず
イラスト
うりも
価格
600円 600 (+税)
獲得コイン
6 コイン

獲得コイン6コインの内訳

通常購入分
6コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

★ ★ ★ ★ ☆

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

伝説のレトロゲーム【いっき】が遂に小説に! 彼らがなぜ【いっき】を起こしたのか? 彼らはなぜ【竹槍】と【鎌】を手にしたのか?

江戸時代のとある村──決して豊かではないものの農民は幸せに暮らしていたが、新代官が村に赴任し生活は一変する。過酷な年貢の取立てや村人への乱暴など……領民の生活を無視した非道の数々。
村に住む青年【権兵衛】はそんな現状に耐えかね、ふとしたきっかけで代官一味を追っ払ってしまう。一時の平和を手にした人々であったが、代官一味の逆襲に遭い、更に過酷な状況に追い込まれるのであった!
権兵衛は、田吾の娘で幼馴染の【タエ】、謎の侍たちと代官一味に立ち向かうのだが?権兵衛たちの生命をかけた【いっき】は果たして成功するのか?

伝説のレトロゲーム【いっき】が遂に小説に!
彼らがなぜ【いっき】を起こしたのか?
彼らはなぜ【竹槍】と【鎌】を手にしたのか?
そして彼らの正体は一体何者なのか?

(C)HIFUMI SHOBO (C)SUNSOFT

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER(桜ノ杜ぶんこ)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
374

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/4/5
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER(桜ノ杜ぶんこ)」のおすすめコメント

  • 竹槍マスターの伝説

    ぽえ夢BOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2014/04/05

    ファミコン世代にはおなじみの、敵に鎌を投げ、たまに竹槍でシコシコ突くゲーム【いっき】が、時を超えて(なぜか)小説化!
    『-LEGEND OF TAKEYARI MASTER-』って、カッコ良過ぎますよ…。

    なんで1人で一揆なの?それってゲリラじゃないの?

    などの素朴な疑問に新解釈を与えて現代風にリファイン!

    物語は次世代へ…。
    主人公はイケメンに、相棒は美少女になりました。

    原作が【いっき】だと思うと出落ちっぽいですが、中身はきっちり本格派の時代劇ラノベ。

    竹槍一本で戦い抜いた勇者の伝説『-LEGEND OF TAKEYARI MASTER-』は、日本人の先達をリスペクトして、読んでおくべきだと私は思うのです。

    シリーズ第2弾【アトランチスの謎】との物語のリンクすらも再現していますよ!

他の作品のコメントを見る

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面