ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

しょうあんと日々。 1

著者
桑佳あさ

あらすじ・内容

1,2巻同時刊行!軍艦島に暮らすかわいそかわいいダイナマイトの物語。

みんなどこに行っちゃったの…?

かつてたくさんの人が暮らしていた炭鉱の島——軍艦島。
この島に取り残された炭鉱爆薬の硝安ダイナマイトは
なぜか少女のような姿になり孤独に暮らしている。

人間の生活に憧れる彼女は使い方も知らぬ“黒いダイヤ”を掘ったり、
人形のお父さんを相手に焼酎を注ぐ真似事をしたり。
人間のいなくなったこの島で、さまざまなことにチャレンジしていく。

ちょっぴり不憫な“かわいそかわいい”硝安ダイナマイトの物語。

電子書籍 完結
価格

693(税込)

630円 (+消費税63円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
しょうあんと日々。(MFC キューンシリーズ)
著者
レーベル
MFC キューンシリーズ
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
137
配信開始日
2020/2/28
底本発行日
2020/2/28
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ しょうあんと日々。 3

著者: 桑佳あさ

かつてたくさんの人が暮らしていた炭鉱の島――世界文化遺産・端島。通称・軍艦島に残されたちょっぴり不憫でかわいい、ダイナマイトの擬人化!

価格

704(税込)

640円 (+消費税64円)

「しょうあんと日々。(MFC キューンシリーズ)」シリーズ作品一覧(全3冊)

693円〜704(税込)

  • マンガ しょうあんと日々。 1

    みんなどこに行っちゃったの…?

    かつてたくさんの人が暮らしていた炭鉱の島——軍艦島。
    この島に取り残された炭鉱爆薬の硝安ダイナマイトは
    なぜか少女のような姿になり孤独に暮らしている。

    人間の生活に憧れる彼女は使い方も知らぬ“黒いダイヤ”を掘ったり、
    人形のお父さんを相手に焼酎を注ぐ真似事をしたり。
    人間のいなくなったこの島で、さまざまなことにチャレンジしていく。

    ちょっぴり不憫な“かわいそかわいい”硝安ダイナマイトの物語。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ しょうあんと日々。 2

    かつてたくさんの人が暮らしていた炭鉱の島
    ——世界文化遺産・軍艦島。

    この島に取り残された炭鉱爆薬の硝安ダイナマイトは
    なぜか少女のような姿になり孤独に暮らしている。

    そんな彼女の元に、桜ダイナマイトの梅ちゃんがやってくる。
    梅ちゃんは「もっと、人間のことを知りたい」と言い、
    島に残された人間の痕跡を調べ始める……。

    ちょっぴり不憫な“かわいそかわいい”硝安ダイナマイトの物語、第2巻。

    価格

    693(税込)

    630円 (+消費税63円)

  • マンガ しょうあんと日々。 3

    かつてたくさんの人が暮らしていた炭鉱の島――世界文化遺産・端島。通称・軍艦島に残されたちょっぴり不憫でかわいい、ダイナマイトの擬人化!

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「しょうあんと日々。 1」評価・レビュー

評価

4.8
お得な情報