ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

遥かなる月と僕たち人類のダイアログ

深雪深雪
イラスト
桜河ゆう

あらすじ・内容

「私の噂は――知っているでしょう?」
僕が炭風凌香に話しかけられたのは、高校からの帰り道だった。
彼女が援助交際をしているという、おそらくは、根も葉もない噂。
炭風は僕に、クラスで自分にその真偽を尋ねるよう依頼してきた。
皆の前で否定することで、噂の終息を早めようとしているのだろう。
そう考えた僕が翌日実行に移すと、彼女はなんとその噂を肯定する。
放課後、見知らぬ男性といる炭風の姿を見かけて、僕は後を追った。
そして目にしたのは、立ち尽くす彼女と、倒れている男性の姿。
炭風によれば、彼女は『月』に呪われており。
彼女を好きになった人間は、呪いにより死んでしまうそうで――!?

電子書籍
価格

649(税込)

590円 (+消費税59円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
遥かなる月と僕たち人類のダイアログ(講談社ラノベ文庫)
著者
レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
277
配信開始日
2021/1/29
底本発行日
2021/1/29
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「遥かなる月と僕たち人類のダイアログ(講談社ラノベ文庫)」シリーズ作品一覧(全1冊)

649(税込)

  • ラノベ 遥かなる月と僕たち人類のダイアログ

    「私の噂は――知っているでしょう?」
    僕が炭風凌香に話しかけられたのは、高校からの帰り道だった。
    彼女が援助交際をしているという、おそらくは、根も葉もない噂。
    炭風は僕に、クラスで自分にその真偽を尋ねるよう依頼してきた。
    皆の前で否定することで、噂の終息を早めようとしているのだろう。
    そう考えた僕が翌日実行に移すと、彼女はなんとその噂を肯定する。
    放課後、見知らぬ男性といる炭風の姿を見かけて、僕は後を追った。
    そして目にしたのは、立ち尽くす彼女と、倒れている男性の姿。
    炭風によれば、彼女は『月』に呪われており。
    彼女を好きになった人間は、呪いにより死んでしまうそうで――!?

    価格

    649(税込)

    590円 (+消費税59円)

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「遥かなる月と僕たち人類のダイアログ」評価・レビュー

評価

4.2
お得な情報