ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
文芸

校閲ガール

あらすじ・内容

ファッション誌の編集者になるはずだったのに、どうして私が校閲に!?

ファッション誌編集を目指す河野悦子(こうのえつこ)が配属されたのは校閲部。担当する原稿や周囲ではたびたび、ちょっとした事件が巻き起こり…。読んでスッキリ、元気になる! 最強のワーキングガールズエンタメ

電子書籍 読み放題 コイン
価格

616(税込)

560円 (+消費税56円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

252(*詳細)
  • 小説・ライトノベル10分読み放題「まる読み10分」

作品情報

シリーズ
校閲ガール
著者
レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
204
配信開始日
2016/8/25
底本発行日
2016/8/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 校閲ガール トルネード

著者: 宮木あや子

笑えてスッキリ、元気がでる! ドラマも話題になった、最強のワーキングガールズエンタメ☆
悦子とモデル兼作家の恋の行方は? 悦子は校閲部から憧れのファッション誌編集部に移れるのか? シリーズ完結巻!

根性と気合と憧れの雑誌への愛で出版社の入社試験を突破し、総合出版社・景凡社に就職した河野悦子(こうの・えつこ)。
しかし、「名前がそれっぽい」という理由で(!?)、彼女が配属されたのは校閲部だった。
いいかげんな編集者や校閲部のオネエな同僚、それぞれのスタイルで仕事に向き合う同期たちとのてんやわんやな日々。
悦子は、恋に落ちたアフロヘアーのイケメンモデル(兼作家)と出かけた軽井沢で、ある作家の家に招かれて……。
そして社会人3年目、ついに憧れの雑誌の編集部に異動に!?

装画・巻末マンガ=茶谷怜花

文庫版の巻末には、著者と石原さとみ氏の対談、ドラマのプロデューサー・小田玲奈氏による解説を収録。

コイン12/8 (水) 09:59まで

価格

616(税込)

560円 (+消費税56円)

「校閲ガール」シリーズ作品一覧(全3冊)

616(税込)

  • 文芸 校閲ガール

    ファッション誌編集を目指す河野悦子(こうのえつこ)が配属されたのは校閲部。担当する原稿や周囲ではたびたび、ちょっとした事件が巻き起こり…。読んでスッキリ、元気になる! 最強のワーキングガールズエンタメ

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • 文芸 校閲ガール ア・ラ・モード

    出版社の校閲部で働く河野悦子(こうのえつこ)。
    部の同僚や上司、同期のファッション誌や文芸の編集者など、彼女をとりまく人たちも色々抱えていて…。
    日々の仕事への活力が湧くワーキングエンタメ第二弾!
    ===
    憧れのファッション雑誌の編集者を夢見て、総合出版社・景凡社に就職した河野悦子。
    しかし、「名前がそれっぽい」という理由で(!?)、悦子が配属されたのは校閲部だった。
    入社して2年目、ファッション誌への異動を夢見て苦手な文芸書の校閲原稿に向かい合う日々を過ごす悦子。
    そして明るく一直線な彼女の周りには、個性豊かな仕事仲間もたくさん。
    悦子の同期で帰国子女のファッション誌編集者・森尾、これまた同期の東大出身カタブツ文芸編集者・藤岩、校閲部同僚でよきアドバイスをくれる、ガールなんだかボーイなんだかのお洒落男子・米岡、悦子の天敵(!?)のテキトー編集男・貝塚、エリンギに似ている校閲部の部長・茸原、なぜか悦子を気に入るベテラン作家・本郷、などなど、彼ら彼女らも、日々の仕事の悩みや、驚くべき過去があって……。
    石原さとみ主演で連ドラ化された、読むと元気が出るワーキングエンタメ!
    おまけまんが:さく=宮木あや子・まんが=茶谷怜花
    解説=唯川 恵

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

  • 文芸 校閲ガール トルネード

    笑えてスッキリ、元気がでる! ドラマも話題になった、最強のワーキングガールズエンタメ☆
    悦子とモデル兼作家の恋の行方は? 悦子は校閲部から憧れのファッション誌編集部に移れるのか? シリーズ完結巻!

    根性と気合と憧れの雑誌への愛で出版社の入社試験を突破し、総合出版社・景凡社に就職した河野悦子(こうの・えつこ)。
    しかし、「名前がそれっぽい」という理由で(!?)、彼女が配属されたのは校閲部だった。
    いいかげんな編集者や校閲部のオネエな同僚、それぞれのスタイルで仕事に向き合う同期たちとのてんやわんやな日々。
    悦子は、恋に落ちたアフロヘアーのイケメンモデル(兼作家)と出かけた軽井沢で、ある作家の家に招かれて……。
    そして社会人3年目、ついに憧れの雑誌の編集部に異動に!?

    装画・巻末マンガ=茶谷怜花

    文庫版の巻末には、著者と石原さとみ氏の対談、ドラマのプロデューサー・小田玲奈氏による解説を収録。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    616(税込)

    560円 (+消費税56円)

付与コインの内訳

252コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「校閲ガール」評価・レビュー

評価

4.0
お得な情報