ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 72時間限定 一迅社全作品コイン50%還元キャンペーン
新文芸

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 3

著者
池中 織奈
イラスト
カット

あらすじ・内容

新しい村で問題発生!? 獣人ガイアスにも大きな変化が——!

エルフが仲間に加わり、安住の地を求めて旅を始めたレルンダ。
『神子(みこ)かもしれない力』を過信せず、契約した精霊フレネに魔法を教えてもらいながら日々努力中!
モフモフなグリフォンたちにも協力してもらって新しい村を作り始め、これからが楽しみ……なはずだった。
ところがある日、森で魔物に襲われていた民族を助けると、「一緒に住まわせてくれ」と交渉してきた。
一筋縄ではいかない相手に苦戦する中、レルンダの周りでは不思議な現象が起こり始め……!?
捨てられ幼女が『神子かもしれない』ことに向き合う第三巻!

電子書籍 めがイラスト
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン
12(*詳細)
  • 小説・ライトノベル10分読み放題「まる読み10分」

作品情報

シリーズ
双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。
著者
レーベル
――
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
新文芸
ページ概数
271
配信開始日
2020/2/22
底本発行日
2020/2/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5【電子特典付き】

著者: 池中 織奈

獣人やエルフ、そして民族たちと新しい村で生活をはじめたレルンダ。
すると、人間たちに捕らわれていた獣人たちが、逃げのびてこちらに無事合流!
涙ながらの再会を喜んでいたのだが、因縁深いミッガ王国の騎士も同行していたので、村は混乱に陥る。
さらには、謎の多き『翼を持つ者』がやってきて「我々の神と会ってくれ」とお願いされ……!?

【電子限定! 書き下ろし短編「子グリフォンの運動会」付き】

価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。」シリーズ作品一覧(全5冊)

924円〜1,320(税込)

  • 新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。

    WEB発! 1,700万PV超★

    双子の姉は、美しさゆえに『神子(みこ)』として保護されたが、影の薄い妹レルンダは、魔物が蔓延る危険な森に捨てられてしまう。
    独りぼっちのレルンダは行き倒れを覚悟するが――森で最強の魔物グリフォンと空を飛ぶ馬(スカイホース)に助けられ、うっかり契約してしまった!
    「姉と違って特別じゃないのに、いいの……?」
    さらには獣人と心を通わせたり、不思議な力に目覚めたりして、どうやら本当の『神子』は――!?
    落ち込むこともあるけれど、モフだらけのほっこり生活を満喫します!

    SALE1/27 (木) 23:59まで

    価格

    924(税込)

    840円 (+消費税84円)

    1,320円 (税込)

  • 新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 2

    グリフォンと空を飛ぶ馬(スカイホース)、そして獣人たちとほのぼの森暮らし中のレルンダ。
    しかし、王国の人間たちに狙われて、獣人の村を出なければならないことになってしまう。
    仲間たちと森を大移動してエルフの村にお邪魔するが、そこには大きな問題が。
    なんと、精霊樹に恐ろしい魔物が棲みついてしまっていた!
    『神子』かもしれない自分の不思議な力を役立てたいと思うレルンダは、精霊と契約して魔物を倒そうとするが——!?
    「みんなのこと、守れるようになりたい……!」
    不安なこともあるけれど、モフモフたちと理想の場所を作ります!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 3

    エルフが仲間に加わり、安住の地を求めて旅を始めたレルンダ。
    『神子(みこ)かもしれない力』を過信せず、契約した精霊フレネに魔法を教えてもらいながら日々努力中!
    モフモフなグリフォンたちにも協力してもらって新しい村を作り始め、これからが楽しみ……なはずだった。
    ところがある日、森で魔物に襲われていた民族を助けると、「一緒に住まわせてくれ」と交渉してきた。
    一筋縄ではいかない相手に苦戦する中、レルンダの周りでは不思議な現象が起こり始め……!?
    捨てられ幼女が『神子かもしれない』ことに向き合う第三巻!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 4

    新天地に辿り着き、仲間たちと新たな村づくりを始めたレルンダ。
    自分の力が起こす不思議な現象に、『神子』であると自覚し始めた一方、『神の娘』と呼ばれている民族の少女フィトが自分と似た存在なのかが気になる。
    フィトの正体を確かめようと思っていると、村に新たな訪問者が!
    双子の姉が『偽神子』だと気づいた神官イルームがレルンダを探しに来たのだ。
    彼はレルンダを強制的に大神殿へ連れて行く気なのか、それとも――?

    『神子』の立場をめぐって双子の姉妹に急展開が訪れる第4巻!

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

  • 新文芸 双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 5【電子特典付き】

    獣人やエルフ、そして民族たちと新しい村で生活をはじめたレルンダ。
    すると、人間たちに捕らわれていた獣人たちが、逃げのびてこちらに無事合流!
    涙ながらの再会を喜んでいたのだが、因縁深いミッガ王国の騎士も同行していたので、村は混乱に陥る。
    さらには、謎の多き『翼を持つ者』がやってきて「我々の神と会ってくれ」とお願いされ……!?

    【電子限定! 書き下ろし短編「子グリフォンの運動会」付き】

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

12コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である。 3」評価・レビュー

評価

4.4
お得な情報