ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

どんぶり+もう一品

価格
926円 926 (+税)
獲得コイン
9 コイン

獲得コイン9コインの内訳

通常購入分
9コイン
コインUPキャンペーン分
+0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。子育て中も、ひとり暮らしになった今も、忙しい時は気がつくと「おどんぶり」を作っています。では簡単なだけが「おどんぶり」なのかと言うとそうではなく、とても奥が深く、何より「作った」感があります。ご飯さえあれば、のりをもんで、冷蔵庫にある何かをのせて、だしじょうゆをかけ、わさびやホースラディッシュをのせる――これで満足。育ちざかりの息子がいた時はご飯にのり、ステーキを焼いてのせるだけ。一汁三菜の、苦労して作った完璧な夕食には「華がない!」と言う息子が、「ステーキ丼なら毎日でもいいな」と言った、おいしそうな顔を思い出します。ステーキだけにならないよう、ほうれん草のソテーを添えたり、肉を焼いた肉汁にしょうゆと酒、ガーリックを入れてソースにしてかけたり……。ひとつの器の中で、ご飯を中心にいろいろなものがおいしく混ざり合う「おどんぶり」のレパートリーは次から次へと浮かんできて、毎回、「おいしいー!!」と盛り上がってしまうのが、私にとっての「おどんぶり」なのです。難点があるとしたら、あまりの優秀さに、これひとつでよし! とできることでしょうか。でも、それだけだと、ちょっと手抜き感があるし、栄養バランスも心配。「『どんぶり+もう一品』で満足できるものを」と考えて作ったのが本書です。これで、おなかも栄養も満足もOKにしましょう。皆さまの「おどんぶり」の世界が、ますます広がりますように。足立洋子 (本書「はじめに」より)
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「どんぶり+もう一品」を見ている人にこれもおすすめ

「どんぶり+もう一品(マガジンハウス)」シリーズ作品一覧(1冊)

926(+税)

どんぶり+もう一品(マガジンハウス)のシリーズ詳細ページへ

「どんぶり+もう一品」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
132

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/8/18
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューワー
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューワー
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面