ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
実用

BMW Motorrad Journal vol.14

あらすじ・内容

BMWのバイクは、一般的な国産モデルと比べて「疲れにくい」のが特徴です。そのため、BMWに乗るライダーはもっと遠くへ走りたくなり、ロングツーリングの虜となります。ツーリングで1日500km以上走るライダーも多く、1泊2日で1000km程度を走る方も少なくありません。
そこで今号は、BMWならではの大人のロングツーリングを提案します。ロングツーリングの定番エリア・東北地方の旅紀行のほか、夫婦でタンデムするケースも非常に多いので「奥さん」受けするモデルケースも掲載。そして、オーナーにツーリング企画を提案し続けている、いわば「ツーリングのスペシャリスト」であるBMW正規ディーラーの方に聞いたオススメルートや、ライダー憧れの聖地「北海道」中でも日本離れしたロングダートを厳選してご紹介しています。旅情溢れる写真と共に、そのまま今シーズンのツーリングの行先にもなる内容になっています。
※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

電子書籍 コイン
価格

1,019(税込)

926円 (+消費税93円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

416(*詳細)

作品情報

シリーズ
BMW Motorrad Journalシリーズ
著者
レーベル
――
出版社
実業之日本社
カテゴリ
実用
ページ概数
122
配信開始日
2018/8/18
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 BMW Motorrad Journal vol.19

著者: BikeJIN編集部

■巻頭特集「史上最大のビッグボクサーR18」
排気量1802ccを誇る、新型モデルであるR18を徹底解明!

BMW試乗最大排気量の空冷「新型エンジン」、
クルーザーという「新カテゴリー」であることから
大注目のR18。

そんなR 18の成り立ちから実車の細かなディテールまで一挙にご紹介します。

●特集目次
クルーザーの王道スタイル
BMWモトラッド史上最大の排気量
細部に宿るBMWのこだわり
メーカー純正カスタムも力作揃い
なぜ、BMWはR18を作ったのか?
なぜ、BMWはR5をベースとしたのか
R18が生まれるまで

(主なコンテンツ)
BMW純正ウエア大解剖!
RECOMMEND ITEMS
認定中古車コレが買い!
ニッポン酔夢譚
※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

コイン12/8 (水) 09:59まで

価格

1,100(税込)

1,000円 (+消費税100円)

「BMW Motorrad Journalシリーズ」シリーズ作品一覧(全27冊)

1,019円〜1,121(税込)

  • 実用 BMW Motorrad Journal vol.19

    ■巻頭特集「史上最大のビッグボクサーR18」
    排気量1802ccを誇る、新型モデルであるR18を徹底解明!

    BMW試乗最大排気量の空冷「新型エンジン」、
    クルーザーという「新カテゴリー」であることから
    大注目のR18。

    そんなR 18の成り立ちから実車の細かなディテールまで一挙にご紹介します。

    ●特集目次
    クルーザーの王道スタイル
    BMWモトラッド史上最大の排気量
    細部に宿るBMWのこだわり
    メーカー純正カスタムも力作揃い
    なぜ、BMWはR18を作ったのか?
    なぜ、BMWはR5をベースとしたのか
    R18が生まれるまで

    (主なコンテンツ)
    BMW純正ウエア大解剖!
    RECOMMEND ITEMS
    認定中古車コレが買い!
    ニッポン酔夢譚
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    1,100(税込)

    1,000円 (+消費税100円)

  • 実用 BMW Motorrad Journal vol.18

    ■巻頭特集「ライバルはビーエム!」
    アドベンチャーの絶対的王者であるGS、ラグジュアリーなKシリーズ、
    ミドルクラスからスクーターまで、ありとあらゆる用途、趣向を網羅しているBMW。

    今回はそんなビーエムの最新機能や乗り味を含めて徹底比較。
    BMWならではのモノづくりや技術をそれぞれ検証、解説しています。

    どんなライダーの趣味嗜好を押さえた車種を用意し、
    最新技術で安心安全なバイクライフを提供するブランドであるBMW。
    同カテゴリーで徹底検証してきました!


    そのほか、ミラノショーでお披露目されたクルーザーモデルであるR18、新型Sシリーズ、新機種であるFシリーズなど、最新のビーエムがてんこ盛りです!
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    1,100(税込)

    1,000円 (+消費税100円)

  • 実用 BMW Motorrad Journal vol.17

    現在のアドベンチャーカテゴリーをけん引するGS。
    今回はそんな“GS”に人生を変えられてしまった人たちを紹介します。
    バイクを降りようと思っていたのにGSに乗ったらさらに乗るようになってしまったり、
    たまたま見た目で選んだGSなのに、気が付いたら世界中に友人がいる人など、
    GSが運んできた縁、GSの魅力をご紹介。
    GSはあの景色が、人同士が、より近くなるアイテムなんです。

    そのほか、BMW公認インストラクター・鈴木大五郎による新型R1250R&R1250RSの最速国内レポート、新型S1000RRの国内インプレなど、ウワサのBMWのクルーザー、歴史的名車をオマージュしたR nineTなど、新型ビーエムがてんこ盛りです!
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    1,121(税込)

    1,019円 (+消費税102円)

  • 実用 BMW Motorrad Journal vol.16

    ■巻頭特集「BMWが作り上げた“GS”の真価」
    現在のアドベンチャーブームの火付け役でもあるR-GS。現在でもアドベンチャーバイクカテゴリーをけん引し続けているGSが進化し、R1250GSに。続けてFシリーズも進化。
    そこで今回はBMWが送り出すRとFのGSをイッキ乗り! ワインディングからオフロードまで様々なシーンで検証。テスター5人で徹底討論しました。
    新・GSが気になる方必見の内容となっています!

    そのほか、BMW公認インストラクター・鈴木大五郎による新型S1000RRの海外市場レポート、新型R1250RTの東北ツーリング1200kmインプレ、新スクーターのC400シリーズなど、新型ビーエムがてんこ盛りです!
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    1,121(税込)

    1,019円 (+消費税102円)

  • 実用 BMW Motorrad Journal vol.15

    ■巻頭特集「R1250GS誕生!」
    BMWの大ヒットモデルR1200GS。大陸を横断するための冒険バイクの元祖と呼べるのがこのGSシリーズ。このGSの人気ぶりから今では各メーカーがこぞってアドベンチャーバイクを投入しています。このR1200GSの後継モデルとして、ついにフルモデルチェンジを果たしてR1250GSとなります。このバイクの海外試乗会が行われ、日本人ジャーナリストである鈴木大五郎さんが試乗。そのインプレッションをお届けします。

    ■国内最速試乗レポート「F750&850GS」
    ついに国内上陸したF700&850GSの後継機種、F750&850GS。そんな期待のモデルに本誌が国内最速試乗。一体、何が変わったのか、その魅力に迫ります!


    ■単発企画「ミラノショー速報」
    毎年、最新モデルが発表されるミラノショー。衝撃のS1000RRのモデルチェンジを皮切りに様々なモデルが発表されました。今号ではそんなニューモデルをご紹介します。
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    1,019(税込)

    926円 (+消費税93円)

付与コインの内訳

416コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「BMW Motorrad Journal vol.14」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報