セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

チャタレイ夫人の恋人(上)

チャタレイ夫人の恋人(上)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

デイビッド・ハーバート・リチャード・ロレンス
訳者
羽矢謙一
ジャンル
文芸
レーベル
――
シリーズ
チャタレイ夫人の恋人(グーテンベルク21)
出版社名
グーテンベルク21
配信開始日
2015年08月14日
ページ概数
346 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

コンスタンスチャタレイ夫人は、第一次世界大戦で半身不随となり、不能者となった夫との空虚な生活にあきたらない。だが、ある散歩の朝、たくましい邸内の森番メラーズと出会い、自然の美しさに目ざめ、情熱がよみがえってくる。そして二人はいつか素朴な肉体愛のうちに人生の真の幸福を発見する。正しい肉体の意味を知った男女両性間のやさしさの哲学を説き、文明に毒された人間の結び付きを否定する……作者が生涯貫き通した生命主義の思想を究極までおし進めた結果がこの作品に結実した。

「チャタレイ夫人の恋人(グーテンベ...」シリーズ ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
チャタレイ夫人の恋人(上)

500円(+税)

デイビッド・ハーバート・リチャード・ロレンス/羽矢謙一

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
チャタレイ夫人の恋人(下)

500円(+税)

デイビッド・ハーバート・リチャード・ロレンス/羽矢謙一

――

これもおすすめ! ( / )

NEW!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
GOSICK GREEN

1100円(+税)

桜庭一樹

角川書店単行本

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【電子書籍オリジナル】鬼憑き姫あや...

300円(+税)

楠瀬蘭/すがはら竜

講談社X文庫ホワイトハート

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリ...

600円(+税)

河野裕

角川文庫

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
幼女戦記 6 Nil admira...

1000円(+税)

カルロ・ゼン/篠月しのぶ

――

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
マツリカ・マハリタ

504円(+税) (12/15まで)

相沢沙呼

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
刀語 第四話 薄刀・針

1100円(+税)

西尾維新/竹

講談社BOX

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
0能者ミナト<10>

630円(+税)

葉山透

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
撫物語

1200円(+税)

西尾維新/VOFAN

講談社BOX

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
チャタレイ夫人の恋人(上)

500円(+税)

デイビッド・ハーバート・リチャード・ロレンス/羽矢謙一

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
500円 (+税)
540円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら150コイン(※)
5 + 145コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
200 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです