ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 24時間限定☆同人誌・個人出版コイン50倍
はじめてのお客さまへ
電子書籍

LINEの死角―週刊東洋経済eビジネス新書No.67

価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
2 コイン

獲得コイン2コインの内訳

通常購入分
2コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
2011年6月に誕生したLINEは、今や登録ユーザーが4億人を超えた。だが、ゲームや広告事業では、周囲との軋轢も生まれている。

 2013年8月に「年内リリース」と発表していた音楽配信「LINEミュージック」も、2014年7月現在いまだにリリースされていない。2013年秋開始としていたネット通販「LINEモール」も、一部機能の公開にとどまり、本格展開は行われていない。
 アドバルーンだけでは、法人顧客との信頼関係にひびが入りかねない。世界展開と法人顧客の声に応えるという、難しい舵取りを迫られているLINE。収益化を急ぐ日韓連合に死角はないか。

 本誌は『週刊東洋経済』2014年4月26日号巻頭特集の16ページ分を抜粋して電子化したものです。


●●目次●●
絶好調LINEの盲点
岐路に立つ日韓連合!
携帯電話会社がLINEに反撃
韓国NAVERが抱える強者の悩み
LINEは世界で勝てるのか
世界で先行する ワッツアップ
中国市場で立ちはだかる微信(WeChat)の実力
LINEvs.「異業種」ライバル勢
nterview ジャーナリスト 佐々木俊尚
日本のキーパーソン4人に直撃
 LINE取締役COO 出澤 剛
 LINE上級執行役員CSMO 舛田 淳
 LINE上級執行役員法人ビジネス担当
 NHNプレイアート社長 加藤雅樹
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「週刊東洋経済eビジネス新書(週刊東洋経済eビジネス新書)」シリーズ作品一覧(246冊)

100円〜700(+税)