ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

日本の特別地域12 これでいいのか 東京都 足立区2

税込価格
838 (762円+消費税76円)
付与コイン
7 コイン

付与コイン7コインの内訳

会員ランク(今月ランクなし)
1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

区民の新しい足「日暮里・舎人ライナー」の現状から、激安バトルの実情、変わりゆく北千住エリア再開発、足立区の原点、ヤンキー伝説について、新足立区民の正体、足立区vs・・・、新旧区民の相違点

2007年9月に発行した、地域批評シリーズの一作目『東京都・足立区』は、制作陣が意図しなかった程、大きな反響をいただいた。
反響の声は様々で「真実を書いていない」と批判の声もある一方で「その通り」と賞賛する声もあった。
ちなみに、「真実を書いていない」という声には二通りあって、
前著に書かれたほどヒドい土地ではないという声もあれば、もっとヒドいところがあるのに何故書かないのかと、
懇切丁寧に土地の因縁などを語ってくれた人もいた。
いや、これは、筆者の生地、岡山駅前の話だった。
ヒドいところだと書かれて、それは住んでいる人は激怒するかもしれないけれど、
人が住んでいる土地である以上、ヒドくないところなどないのだ。
ゆえに、足立区も、ヒドいなどとはいわれても、気にすることはないと思う。
なにしろ、もっとヒドいところは区内だけをみても、いくらでもあるのだから。
さて、前著を発行から3年が過ぎ、足立区にも大きな変化が起きている。
まず、日暮里・舎人ライナーの開通だ。この路線の完成によって足立区は大きな変貌を遂げた。
これまで、都心に行くにはバスに乗るしかなかった多くの区民が、山手線のターミナルに鉄道で接続することができるようになったのである。
しかし、それでも足立区が、全に他の区と同じになってしまったわけではない。
やはり、北千住の駅を一歩降りると、そこは他区とは少々違う雰囲気の街並みが広がっている。
本書を通じて、行われるべきは、もう一度、地域を活性化させる要素、浄化させる要素を見つけ出すことである。
そしてその未来を考えるためにも、本書にじっくり眼を通していただきたい。

(C)昼間たかし 伊藤圭介/株式会社マイクロマガジン社

新規会員登録
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「日本の特別地域12 これでいいのか 東京都 足立区2」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
176

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「「日本の特別地域」シリーズ(日本の特別地域)」シリーズ作品一覧(73冊)

838(税込)

「日本の特別地域」シリーズ(日本の特別地域)のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面
お得な情報