セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

十津川警部・怒りの追跡(下)

十津川警部・怒りの追跡(下)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

西村京太郎
ジャンル
文芸
レーベル
文春文庫
シリーズ
十津川警部(文春文庫)
出版社名
文藝春秋
配信開始日
2016年06月24日
ページ概数
286 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

覚醒剤常習者による高校球児刺殺事件の裏には、巨大な組織があった。十津川は、黒幕らしき貿易商・江崎の周辺を捜査するが、政財界に強力なコネを持つ江崎は、まったく尻尾をつかませない。江崎がアフリカで私兵の訓練をしていることを探知して、単身現地に飛んだ十津川は、砂漠に一人放り出され、ついに記憶喪失に陥る。そのまま帰国すると、東京でクーデターの内報が。一方、韓国で覚醒剤の取材をつづけていた函館の記者が行方不明になった。日本→アフリカ→韓国と事件は迷走!

十津川警部(文春文庫) ( 22 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
寝台急行「銀河」殺人事件

491円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
十津川警部 京都から愛をこめて

476円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
寝台急行「天の川」殺人事件

435円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
座席急行「津軽」殺人事件

463円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
みちのく殺意の旅

444円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ミニ急行「ノサップ」殺人事件

417円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
寝台特急「ゆうづる」の女

472円(+税)

西村京太郎

文春文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
極楽行最終列車

481円(+税)

西村京太郎

文春文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
怒りの北陸本線

日本国内のみ販売

西村京太郎

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
熱海・湯河原殺人事件

600円(+税)

西村京太郎

C★NOVELS

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
雨の中に死ぬ

460円(+税)

西村京太郎

角川文庫

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
青森わが愛

640円(+税)

西村京太郎

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
哀切の小海線

560円(+税)

西村京太郎

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
明日香・幻想の殺人(十津川警部シリ...

505円(+税)

西村京太郎

集英社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
秋田新幹線「こまち」殺人事件

日本国内のみ販売

西村京太郎

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
特急「あずさ」殺人事件

500円(+税)

西村京太郎

講談社文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
十津川警部・怒りの追跡(下)

509円(+税)

西村京太郎

文春文庫

価格
509円 (+税)
550円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
209 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです