ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

ふらっと朝湯酒

著者
久住昌之
価格
1170円 1,170 (+税)
獲得コイン
11 コイン

獲得コイン11コインの内訳

通常購入分
11コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
湯上りあとの朝ビール。「この余裕、この贅沢。今日は何からどうしよう」
『孤独のグルメ』原作者による“孤高の朝活グルメ”

三度TVドラマ化した「孤独のグルメ」の原作者久住昌之が、
新たに提案するのが“ふらっと朝湯酒”。
その名の通り、朝風呂に入ってついでに一杯飲んで帰るエッセイである。

朝風呂の気持ちよさを旅行のときだけにとっておかないで、
もっと気軽に「朝風呂」を楽しんだっていいんじゃない!?
ついでに、かる~く「朝酒」を嗜んだっていいんじゃない!?

『孤独のグルメ』でも作中モデルになったお店も再度レポート!
朝っぱらから風呂入って酒飲んで寝る!
前代未聞の「朝風呂」×「朝酒」痛快エッセイ。

(本文より) 朝湯のあとの朝食のあとの、寝。この二度寝が好き。
本当は朝の温泉より、旅館の朝ご飯より、好き。
この二度寝の、眠りに落ちていくとき、最高。絶頂。しあわせの絶頂。まさに、イッてしまう心地。
この瞬間のために旅行に出てきた。といってもいい過ぎではない。その絶頂の前戯の皮切りが、朝風呂というわけだ。
ふと思ったのだ。
別に遠方に旅をせずとも、朝風呂に行ったっていいんじゃないかと。
自宅の狭いプラスティック風呂にちょこっと湯をためて、チョポンと入るんじゃなくて、ちょっと出かけてって、
天井の高いでっかい風呂に、朝からザブンと入るのもいいんじゃないか。いや、いいに違いない。

■目次■
第一話 御徒町の湯と酢豚定食
第二話 荻窪の湯とモーニングプレート
第三話 赤羽カプセルとジャン酎モヒート
第四話 仙川の湯と天せいろ
第五話 六郷温泉と冷やし中華
第六話 久松温泉と冷やしたぬきうどん
第七話 よみうりランドの湯とペペロンチーノ
第八話 成城の湯とカレーライス
第九話 武雄温泉とごどうふ
第十話 糀谷の湯と目玉焼き
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「ふらっと朝湯酒」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
205

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面