ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

電子書籍

遺伝子「超」入門――「自分には関係ない」と思っている人に

著者
島田祥輔
価格
417円 417 (+税)
獲得コイン
4 コイン

獲得コイン4コインの内訳

通常購入分
4コイン
コインUPキャンペーン分
+0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

「遺伝子」は特殊な医学知識で、自分には関係ないと思っていませんか?

人間は誰でも、平均して190を超える遺伝子に異常があり、その遺伝子は約20種類の病気と関係していると推定されます。
つまり、遺伝子が無傷な人間はどこにもおらず、誰しもが将来を左右するかもしれない遺伝子異常を抱えているのです。

2013年、ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが遺伝子解析の結果を受けて、両乳房の切除に踏み切ったことが話題になりました。
これまで遺伝子は先端的・専門的な医学分野だと思われてきましたが、遺伝子解析技術が進歩し、安価になってきた現代では、普通の人でも「遺伝子」について知っておくことが大切になってきているのです。

・遺伝子でどのくらい将来が決まってしまう!?
・あなたの遺伝子が変異したらどうなる?
・卵子や精子が老化するとどうなる?
・遺伝子操作で、天才やスーパーマンは作れる!?
・DNA、ゲノム、ES細胞、iPS細胞とは何?
・安価になってきた遺伝子解析サービスで何がわかるのか?
・最近の遺伝子研究で何がわかってきた?

これらの素朴な疑問に答える形で、そもそも遺伝子とは何かから、最新の遺伝子解析で何ができるかまでを、知識ゼロの人でもこの1冊で遺伝子がわかるように新進気鋭サイエンスライターがわかりやすく解説します。

■著者略歴
島田祥輔(しまだ・しょうすけ)
サイエンスライター。1982年生まれ。名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻修了。特に遺伝子に興味があり、遺伝子の研究によって医療や生活がどう変わっていくのかに注目している。著書に『おもしろ遺伝子の氏名と使命』(オーム社)、科学雑誌「ニュートン」などでも執筆。
ブログ「ぶろぐ的さいえんす?」http://shimasho.blog.jp/

■目次
PART1 遺伝子は何をしているのか
PART2 遺伝子でどこまで決まるのか
PART3 遺伝子はここまで身近になった
PART4 遺伝するときに何が起きているのか
PART5 遺伝子の最先端

Shosuke Shimada

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「遺伝子「超」入門――「自分には関係ない」と思っている人に」を見ている人にこれもおすすめ

「遺伝子「超」入門――「自分には関係ない」と思っている人に」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
150

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/12/1
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「遺伝子「超」入門――「自分には関係ない」と思っている人に」のおすすめコメント

  • 「遺伝子」ってこんなに身近な話だったんだ!

    ぱんけぇきBOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2016/01/06

    遺伝子に関する様々な疑問をひとつひとつわかりやすくテンポよく、それでいて丁寧に解説してくれる一冊。
    遺伝子って言われてパッと思いつくような疑問から、「ああ、確かに言われてみればよくわからなかった!」というような疑問まで幅広く解説されており、理系知識がまるでなくても遺伝子とその研究を身近に感じることができました。
    また、最新の研究に基づいた知見が多く紹介されているので、「この先遺伝子研究はどうなるんだろう?」という想像をして楽しむこともできます。

    これを読んで、自分や先祖・子孫の遺伝子に思いを馳せてみては?

他の作品のコメントを見る

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面