セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

薔薇のウエディングベル

薔薇のウエディングベル-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
ベティ・ニールズ
翻訳者
山本みと
ジャンル
文芸
ハーレクイン(小説)
レーベル
ハーレクイン・イマージュ
出版社名
ハーレクイン(小説)
配信開始日
2016年10月14日
ページ概数
159 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

年上のドクターへの淡い恋心は、いじわるな横やりに翻弄されて……。

看護師長のフィービーは、結婚退職を決めた看護師の妹に泣きつかれ、彼女になりすましてオランダの病院に勤務することになった。ボスで名医のドクター・ルシウス・ファン・ソメレンは、妹の話では少しぼんやりした仕事の虫ということだった。ところが、対面した相手は青く輝く瞳が印象的な男性で、すぐにフィービーが妹の替え玉であることを見抜いた。怒ることなく事情に耳を傾ける彼は、包容力のある大人そのもので、まだ本当の恋を知らないフィービーはかすかに胸をときめかせた。けれど、招待されて訪れた彼の家には、反抗的な幼い息子と、敵対心をあらわにした若く美しい家庭教師が待ち受けていて……。■奇跡的に発掘された、ベティ・ニールズの幻の未邦訳作品をお届けします! 好きな人のそばにいる美人の存在がヒロインの胸を波立たせるのはロマンスの定番ですが、なかでも本作の美人家庭教師の毒心は想像を超えて……。年上の紳士と純真な乙女の恋の行方は?

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ウエディング・ストーリー2005 ...

1000円(+税)

ペニー・ジョーダン/ベティ・ニールズ/デビー・マッコーマー/佐野雅子/浜口祐実/風音さやか/すなみ翔/森香夏子/仁嶋いずる/後藤美香

ウエディング・ストーリー

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
悲しきシンデレラ

400円(+税)

ベティ・ニールズ/柿原日出子

クリスマス・ロマンス・ベリーベスト

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
打ち明けられない恋心

600円(+税)

ベティ・ニールズ/後藤美香

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛を告げる日は遠く

600円(+税)

ベティ・ニールズ/霜月桂

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
雨が連れてきた恋人

600円(+税)

ベティ・ニールズ/深山咲

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
赤毛のアデレイド

500円(+税)

ベティ・ニールズ/小林節子

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
運命の鎖

500円(+税)

ベティ・ニールズ/鈴木のえ

ハーレクイン・クラシックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
赤いばらは君に

600円(+税)

ベティ・ニールズ/塚田由美子

ハーレクイン・クラシックス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
薔薇のウエディングベル

600円(+税)

ベティ・ニールズ/山本みと

ハーレクイン・イマージュ

コインUPキャンペーン対象商品
価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら180コイン(※)
6 + 174コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです