セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

野望(上)

野望(上)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
井沢元彦
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
祥伝社文庫
シリーズ
信濃戦雲録(祥伝社文庫)
出版社名
祥伝社
配信開始日
2016年07月29日
ページ概数
643 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

「本邦初の軍師役をおかれませい。天下を制するには、まず信濃を併呑することでござる」――後の信玄となる甲斐の若き国主・武田晴信に仕官を求めた異相の男・勘助は、傲岸にも自身をそう売り込んだ。単なる国主に過ぎぬ晴信に天下獲りへの野望が芽生え、神算鬼謀にして稀代の名軍師・山本勘助が誕生した瞬間であった。歴戦の古強者たちの意見はすべて過去の経験から割り出されており、新しい考え方を認めようとしない! 世代交代、情報操作、買収、合併……現代ビジネスマンの心に刺さる、まさに命懸けの戦国時代を活写。真田一族も活躍! 『言霊(ことだま)』『逆説の日本史』の著者が描く、傑作歴史巨編!

(C)井沢元彦/祥伝社

「信濃戦雲録(祥伝社文庫)」シリーズ ( 4 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
野望(上)

740円(+税)

井沢元彦

祥伝社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
野望(下)

740円(+税)

井沢元彦

祥伝社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
覇者(上)

720円(+税)

井沢元彦

祥伝社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
覇者(下)

720円(+税)

井沢元彦

祥伝社文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
井沢式「日本史入門」講座(5)朝幕...

500円(+税)

井沢元彦

徳間文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英傑の日本史 信長・秀吉・家康編

460円(+税)

井沢元彦

角川文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英傑の日本史 激闘織田軍団編 佐々...

100円(+税)

井沢元彦

カドカワ・ミニッツブック

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
井沢式「日本史入門」講座(1)和と...

500円(+税)

井沢元彦

徳間文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英傑の日本史 激闘織田軍団編

520円(+税)

井沢元彦

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
井沢式「日本史入門」講座(4) 「...

450円(+税)

井沢元彦

徳間文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
英傑の日本史 坂本龍馬編

510円(+税)

井沢元彦

角川文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
逆説の日本史18 幕末年代史編1/...

日本国内のみ販売

井沢元彦

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
野望(上)

740円(+税)

井沢元彦

祥伝社文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
740円 (+税)
799円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら221コイン(※)
7 + 214コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
440 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです