セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

非恋愛結婚

非恋愛結婚-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
マリオン・レノックス
翻訳者
北園えりか
ジャンル
文芸
ハーレクイン(小説)
レーベル
ハーレクイン・イマージュ
出版社名
ハーレクイン(小説)
配信開始日
2016年02月25日
ページ概数
174 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

彼が欲しいのは赤ちゃんの母親だけ。愛する妻などではなく……。

アニーは海辺の町の病院で働き始めて8カ月になる。病院を取り仕切っているのは、百戦錬磨の医師トム・マカイバー。あまたの恋を経験する色男で、仕事の腕も超一流だ。赴任して間もなく、アニーはトムの衝撃的な言葉を耳にしていた。“ひどく地味な女性だから、ずっと独身のまま働いてくれそうだな”それでも病院を辞めないのは、彼が学生時代からの憧れの人だから。ある晩、アニーはトムの家の前に赤ん坊が置かれているのを見つけた。一夜をともにした女性が、こっそり押しつけていったらしい。突然幼い娘の父親になって奮闘するトムに、アニーは協力を申し出た――まさか、彼から結婚を申し込まれるとは思いもせずに。■愛のない家庭で育ち、恋愛結婚など無意味だという考えを持つトムからのプロポーズにためらうアニー。それでも、いつか本物の愛に変わると信じてイエスと答えますが、二人が親密になるのは夜の間だけで……。ベテラン作家M・レノックスが描く、切ない片思い婚。

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
恋は予想外

500円(+税)

マリオン・レノックス/村山汎子

ハーレクイン・ロマンス

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
臆病な救世主マンガ

500円(+税)

マリオン・レノックス/篠崎佳久子

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
涙にこめた愛

600円(+税)

マリオン・レノックス/吉本ミキ

ハーレクイン・イマージュ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
恋の不思議

500円(+税)

マリオン・レノックス/飯田冊子

ハーレクイン・ロマンス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
クリスマス・ストーリー2014 四...

1000円(+税)

キャロル・モーティマー/レベッカ・ウインターズ/マリオン・レノックス/エリザベス・ロールズ/古沢絵里/大谷真理子/上村悦子/霜月桂

クリスマス・ストーリー

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
臆病なロマンスマンガ

500円(+税)

マリオン・レノックス/星野正美

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
心に架ける橋マンガ

500円(+税)

マリオン・レノックス/牧村ジュン

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
一夜だけのプリンセス

600円(+税)

マリオン・レノックス/苅谷京子

ハーレクイン・イマージュ

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
非恋愛結婚

600円(+税)

マリオン・レノックス/北園えりか

ハーレクイン・イマージュ

コインUPキャンペーン対象商品
価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら180コイン(※)
6 + 174コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです