ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

月刊ねこだのみVol.6

灘谷航
やまだ紫
唐沢なをき
他18名
価格
400円 400 (+税)
獲得コイン
4 コイン

獲得コイン4コインの内訳

通常購入分
4コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
「月刊 ねこだのみ」Vol.6は、巻頭カラー大好評の実写猫マンガ『午前2時のネコマスターくり坊』が、今回も笑えます。そして『女性作家描きおろし祭り?』と題し、月子先生、近藤ようこ先生、内藤らぶか先生、奈々巻かなこ先生が豪華に登場!!それに加えて、連載描きおろしの『にゃんでい』でLINEスタンプも人気のIKARING(イカリン)先生と、『ぴいぼっち』の美里あづさ先生がこれでもかっていうくらい楽しませてくれています。そして、唐木田忠先生の硬派な作品『庭先の用心棒』。堂々28ページでデビューを飾ります。また、今話題沸騰の山本崇一朗先生の『あしたは土曜日』のなかの『ネコ』や単行本『ねこったけ!』が人気沸騰中の灘谷航先生も55ページの長編『とんだネコバカ』を掲載、ネコ好きの心をとらえて離しません。西炯子先生の「二人でいても」は、前号からの続きがとっても気になります。ほかにも新井理恵先生、杉作先生、唐沢なをき先生、吉田戦車先生などのギャグも冴えわたっています。どこから読んでも、楽しい「月刊 ねこだのみ」まるっと1冊猫マンガ。今月も猫愛満載でお届けします。

(C)小学館

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「月刊ねこだのみVol.6」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
357

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/12/14
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「月刊ねこだのみ」シリーズ作品一覧(12冊)

400(+税)

月刊ねこだのみのシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面