セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

消えた修道士 下

消えた修道士 下-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

ピーター・トレメイン
訳者
甲斐萬里江
ジャンル
文芸
推理
レーベル
創元推理文庫
シリーズ
修道女フィデルマ・シリーズ(創元推理文庫)
出版社名
東京創元社
配信開始日
2015年11月26日
ページ概数
338 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

イムラックの大修道院の院長セグディーは、困り果てていた。修道院で大切に保管していた聖アルバの聖遺物が消え失せたのだ。管理担当の修道士まで失踪してしまった。そのような時、国王と大族長暗殺未遂事件の調査のためにフィデルマたちが修道院にやって来た。救いの神とばかり院長は調査を依頼する。聖遺物はモアン王国の大切な宝。暗殺未遂事件の犯人の一人が元修道士であったことから、二つの事件の結びつきを感じたフィデルマは院長の依頼を引き受ける。モアン王国の平和と威信がかかる難事件を、フィデルマは見事解決することができるのか。美貌の修道女が名探偵。好評シリーズ、長編第7弾。

(c)甲斐萬里江/東京創元社

修道女フィデルマ・シリーズ(創元... ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
消えた修道士 上

1018円(+税)

ピーター・トレメイン/甲斐萬里江

創元推理文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
消えた修道士 下

1018円(+税)

ピーター・トレメイン/甲斐萬里江

創元推理文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
修道女フィデルマの叡智 修道女フィ...

787円(+税)

ピーター・トレメイン/甲斐萬里江

創元推理文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
境界探偵モンストルム (2)

800円(+税)

十文字青/晩杯あきら

NOVEL 0

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
宝石商リチャード氏の謎鑑定 天使の...

520円(+税)

辻村七子/雪広うたこ

集英社オレンジ文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
幼女戦記 4 Dabit deus...

1000円(+税)

カルロ・ゼン/篠月しのぶ

――

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • めがイラスト
キケン

日本国内のみ販売

有川浩

角川文庫

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ストーリー・セラー

513円(+税)

有川浩

幻冬舎文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
冲方丁のこち留 こちら渋谷警察署留...

756円(+税) (03/02まで)

冲方丁

集英社インターナショナル

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
蜘蛛ですが、なにか? 5

1200円(+税)

馬場 翁/輝竜司

カドカワBOOKS

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
小説屋sari-sari 2016...

50円(+税) (03/02まで)

小説屋sari-sari編集部編

小説屋sari-sari

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
消えた修道士 下

1018円(+税)

ピーター・トレメイン/甲斐萬里江

創元推理文庫

価格
1018円 (+税)
1099円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:10コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
718 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです