セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

梅雨入り直前(T_T 長雨に備えるコイン35倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

東京すみっこごはん

東京すみっこごはん-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

成田名璃子
ジャンル
文芸
レーベル
光文社文庫
シリーズ
東京すみっこごはん
出版社名
光文社
配信開始日
2016年02月12日
ページ概数
271 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

商店街の脇道に佇む古ぼけた一軒屋は、年齢も職業も異なる人々が集い、手作りの料理を共に食べる“共同台所”だった。イジメに悩む女子高生、婚活に励むOL、人生を見失ったタイ人、妻への秘密を抱えたアラ還。ワケありの人々が巻き起こすドラマを通して明らかになる“すみっこごはん”の秘密とは!? 美味しい家庭料理と人々の温かな交流が心をときほぐす連作小説!

2017年春ドラマ化作品詳細ページバナー

東京すみっこごはん ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
東京すみっこごはん

600円(+税)

成田名璃子

光文社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
東京すみっこごはん 雷親父とオムラ...

600円(+税)

成田名璃子

光文社文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
黒い結婚 白い結婚

1200円(+税)

中島京子/窪美澄/木原音瀬/深沢潮/成田名璃子/瀧羽麻子/森美樹

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
幸せの青い贈りもの

590円(+税)

成田名璃子

メディアワークス文庫

NEW!

オトク!!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
yom yom vol.44(20...

350円(+税) (05/31まで)

三上延/千早茜/尾崎世界観/神田松之丞/恒川光太郎/カレー沢薫/岡崎琢磨/谷瑞恵/藤井太洋/最果タヒ/益田ミリ/東川篤哉/朱野帰子/須賀しのぶ/中山七里/乾緑郎/早坂吝/吉川トリコ/成田名璃子/吉野万理子/蒼月海里/三川みり/梶尾真治/杉江松恋/新井久幸

yom yom

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
クラス会へようこそ あの頃の想い、...

590円(+税)

成田名璃子

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
月だけが、私のしていることを見おろ...

590円(+税)

成田名璃子

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ベンチウォーマーズ

650円(+税)

成田名璃子

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
不動産男子のワケあり物件

610円(+税)

成田名璃子

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダ...

570円(+税)

成田名璃子

幻冬舎文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
東京すみっこごはん

600円(+税)

成田名璃子

光文社文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら210コイン(※)
6 + 204コインUP
2017/05/29 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです